ケンペルの通った東海道  「江戸参府旅行日記」より(3)
  「江戸参府旅行日記」 の3回目です。
 宮から浜松までの2日間のできごとやケンペルが見たものを東海道53次の宿場の順に要約して記していきます。
 

3月6日 〔41〕宮 → 〔36〕赤坂  49Km
宮を夜明けとともに発ち、岡崎で昼食をとっている。
〔40〕鳴海   400戸の家がある
〔39〕池鯉鮒 小さいが三河国の最初の町
〔38〕岡崎  
  ① 立派な町で、南側に高い天守閣が堂々とそびえている。
  ②矢作川が流れているが、水流は多いが浅くて舟は通れない。川には立派な橋が架かっている。
〔37〕藤川   小さな町というより大きな村  
〔36〕赤坂
  ①たくさんのたいへんきれいな宿屋のある町筋。
  ②宿には娼婦が多くいるので、この土地は娼婦の市場という名がついている。

3月7日 〔36〕赤坂 → 〔29〕浜松  41Km
 通詞の通風のために8時30分に出発、新居で昼食
〔35〕御油  300戸
〔34〕吉田  
 ①町の東北に城がある。城壁に櫓がないのは、行き来する大名の滞在のために建てられたからである。
 ②ここの城主は奉行と上士を街道脇に出して敬意を表した。
 ③鍛冶が盛んで、製品が売られていた。さらに農産物も売られていた。
〔33〕二川   吉田から新居までの道中には、白須賀村のほかは大きな町村はなかったとあり、特にコメントがない。
〔32〕白須賀 富士山が初めて見えた。
〔31〕新居   
 ①昼食
 ②関所は、大名の夫人がそっと通り抜けたり、銃や武器がひそかに運ばれるのを防ぐと関所の役割について正しく記している。
 ③われわれの荷物は開きもせずちょっと見ただけであり、役人は丁重に迎えた。
〔30〕舞阪   番所が置かれていた 
〔29〕浜松   
 ①5時に到着。町の北側に広いけれど防備のない城が見える。
 ②お祭りなのか、若者たちが、提燈の下で、太鼓を打ったりして動き回っていた。
[PR]
by wheatbaku | 2009-04-07 20:20 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/11336818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史