清河八郎と龍馬・鉄舟 (江戸検定今年のお題「幕末」)
 清河八郎は、尊王攘夷の思想を持って、全国遊説も行っていますので、多くの人と交際があります。
 今日は、その中で、幕末の2人の有名人すなわち「坂本龍馬」と「山岡鉄舟」との関係について書いてみます。
 
【清河八郎と坂本龍馬】 
c0187004_132587.jpg 清河八郎と坂本龍馬は、剣の試合をしたことがあるそうです。
 清河八郎は千葉周作の玄武館、坂本龍馬は千葉周作の弟千葉定吉の桶町道場と剣術を学んだ道場はちがいますが、同じ北辰一刀流を学びました。
 安政5年(1858)のある時期に、親善なのか稽古なのかは定かではありませんが、清河八郎と坂本龍馬が試合をした記録が残っているのだそうです。
 結果は清河八郎が圧勝だそうです。年齢(清河29歳、龍馬24歳)と経験の差はあるものの、一片の隙も無い清河八郎に圧され、龍馬は八郎から1本も取ることが出来なかったそうです。
 龍馬は『虎尾の会』にもその名を連ねているとのことですので、一時は、清河八郎の考えに共鳴していた時もあったのだと思います。
 この話は、本には書かれていませんが、庄内町が作成しているホームページ「回天の魁士清河八郎」の『清河八郎と坂本竜馬』という中に掲載されています。詳しくは、そちらをご覧ください。
 HP管理人のAさんの説明では、前記の話は、「清河八郎記念館」の斎藤館長のお話だそうです。

c0187004_13536100.jpg【清河八郎と山岡鉄舟】 
 清河八郎と関係の深い人物に、山岡鉄舟(鉄太郎)がいます。
 山岡鉄舟は、天保7年(1836)に小野朝右衛門の四男として生まれました。
 幼少時から剣術を学び、20歳の時に、忍心術の槍をよくする旗本山岡静山の弟子となりました。
 山岡静山は27歳で急死したため、静山の実弟・山岡謙三郎(高橋泥舟)らに望まれて山岡家の養子となり、静山の妹・英子(ふさこ)と結婚しました。
 従って、幕末三舟といわれる勝海舟、山岡鉄舟、高橋泥舟の三人の中で山岡鉄舟と高橋泥舟は義兄弟ということになります。
 なお、高橋泥舟は山岡家に生まれましたが、母方の高橋家を継いだため高橋姓となっています。
 山岡鉄舟は、清河八郎が主催する「虎尾の会」のメンバーでもあります。
 そして、浪士組が上京する際には、浪士組取締として一緒に上京し、浪士組が江戸に呼び戻された時にも一緒に戻っています。
 さらに、清河八郎が討たれた際には、八郎の首をしばらく自宅に保管するという程、親密な関係でした。

【山岡鉄舟旧居跡】 
c0187004_22122435.jpg  山岡鉄舟の旧宅は、東京メトロ「茗荷谷」駅2番出口から徒歩5分の場所にあります。
 旧居の向かい側は播磨坂の桜並木です。
 写真の奥のマンション2つ並んでいる場所が山岡鉄舟の旧宅でした。
 手前にあるのが文京区教育委員会の説明板です。
 高橋泥舟の旧宅は、鉄舟の旧居の北西隣にありました。

 上記の坂本龍馬および山岡鉄舟像は「国立国会図書館蔵」です。
[PR]
by wheatbaku | 2010-02-10 06:25 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/13669290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史