桜田門外の変前章(井伊直弼⑨ 江戸検定今年のお題「幕末」)
 桜田門外の変は、水戸浪士17人と薩摩藩士1人が実行しました。
 実行した人々の大部分が水戸藩の関係者であったのには、理由があります。
 今日はその話をしたいと思います。

【幕府、勅錠返納するよう水戸藩へ圧力かける】 
 安政の大獄は、水戸藩への戊午の密勅(ぼごのみっちょく)が下されたことが大きなきっかけとなっており、断罪された人たちも圧倒的に水戸藩関係者でした。
 安政の大獄の処罰が一段落した後も、幕府は、問題の勅諚を返納させるために、水戸藩に圧力をかけてきます。
 まず、幕府は水戸藩から勅錠を返納させるために、関白九条尚忠を動かして返納を命じる勅錠を出させ、安政6年(1859)12月10日に京都所司代が受け取りました。
c0187004_11115543.jpg そして、12月15日、井伊直弼は、江戸城内で徳川慶篤に対して勅錠を返納するよう伝えました。
 さらに、翌日、若年寄安藤信睦(のちの老中安藤信正)は、小石川の水戸藩邸に赴き勅錠を朝廷に返納させるべく水戸藩に圧力をかけました。
 しかし、水戸藩では、勅錠は水戸の祖廟に納めてあったので、即時に返納することはできませんでした。
 そこで、徳川慶篤は水戸にいる斉昭に状況を伝え勅錠を取り寄せ返納することとしました。
 水戸藩では、鎮派とよばれた人たちは、勅諚を返納しようと考えますが、激派と呼ばれる人たちは、返納に反対します。

【返納反対派は長岡に頓集】 
 12月25日には、水戸藩が勅錠の返納を決定し、藩内に布告しました。
 これに対して返納に反対する激派は、勅諚が鎮派によって密に持ち出されるのを防止しようと、江戸に通じる水戸街道の長岡宿(茨城県東茨城郡茨城町)に集まり、往来する人々を改めるという挙に出ました。
 水戸藩は長岡勢を鎮定しなければ勅錠の返納もおぼつかないと考え、斉昭も長岡勢を鎮圧することを決意し2月15日には諭書を下しました。
 2月18日には、水戸藩が長岡の激派の首領である高橋多一郎関鉄之介を召還しようとしますが、既に藩を脱走していました。
 2月20日に、長岡の激派は解散しますが、一部は江戸に出奔し、金子孫二郎関鉄之介も江戸に潜入します。

 そして、3月1日に金子孫二郎関鉄之介たちが、日本橋の料亭に会合し、3月3日に桜田門外において井伊大老の登城時に襲撃することを決定しました。

 そしてこの人たちが、3月3日に、桜田門外で井伊直弼を襲うことになります。

c0187004_11135351.jpg 【左近の桜】 
 今日は記事にあう適切な写真がありませんでした。
 そこで、水戸偕楽園の左近の桜をお見せします。左近の桜の後ろに見えるのが好文亭です。
 左近の桜は、斉昭夫人登美宮(有栖川宮織仁親王の九女)が降嫁する時、時の仁孝天皇から下賜されましたが枯死してしまい、現在の桜は、京都紫宸殿の左近の桜の根分けのもので、昭和38年3月宮内庁より頒布されたものを植えたのだそうです。
 左近の桜は山桜の一種で、花より先に葉が出ます。
[PR]
by wheatbaku | 2010-03-10 12:21 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/13909661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史