桜田門外の変(江戸検定今年のお題「幕末」)
 今日は、いよいよ桜田門外の変です。
 
 3月3日は五節句の一つである上巳の節句であり、大名の登城日でした。
 安政7年の3月3日に桜田門外の変が起きました。 この日は、大雪でした。新暦でいうと3月24日ですので、春には珍しい大雪ということになります。 

【土蔵相模で訣別の宴】 
3月1日の決定を受けて、水戸浪士たち18人の実行部隊は、決行の前日の3月2日夕刻、品川の土蔵相模に集合し訣別の宴を開きました。c0187004_16564875.jpg 
 「土蔵相模」とは、食売(めしもり)旅籠の「相模屋」のことで、外壁が土蔵のような海鼠壁(なまこかべ)でしたので、「土蔵相模」と呼ばれました。
 桜田烈士の決別の宴のほか、高杉晋作たちの英国公使館焼き討ち事件の密議の場所にもなった「土蔵相模」は、惜しくも昭和52年に壊されて、現在はマンションが建っていて一階がコンビニエンスストアーになっています。 コンビニの前の通りが、旧東海道です。

c0187004_2161878.jpg【愛宕神社に集合】 
 3月3日早朝、土蔵相模を出た実行の人々は、愛宕山の愛宕神社に集合します。
 現在、愛宕神社の社殿前には、「桜田烈士の碑」が建てられています。
 桜田烈士とは次の18人の人々です。
 水戸浪士17人
  関鉄之介(現場総指揮 戦闘不参加)、岡部三十郎(検視見届役 戦闘不参加)、斎藤監物(神官、戦闘不参加の予定だったが戦闘に参加) 、稲田重蔵、山口辰之介、鯉淵要人(神官)、広岡子之次郎、黒澤忠三郎、佐野竹之助、大関和七郎、森五六郎、蓮田市五郎、森山繁之介、海後磋磯之介(神職)、杉山孫一郎、広木松之介、増子金八
 そして唯一の薩摩藩士 有村次左衛門

c0187004_21101242.jpg【襲撃の体制】 
 18人は、「武鑑」を手にして大名の登城を見物しているふりをして桜田門外で待ちました。
 桜田門近くには、森、
 お濠側に佐野、大関、広岡、稲田、森山、海後の6人が立ち、
 杵築(きづき)藩松平家上屋敷(現在は警視庁になっています)側に、黒沢、山口、杉山、増子、蓮田、鯉淵、広木、有村の8人が立っていました。
 以上15人が実際の戦闘要員で、現場の総指揮者の関鉄之助、それに岡部と斉藤は少し離れた場所に立っていました。
 上の写真は、桜田門前から見た警視庁です。桜田門外の変当時は豊後杵築藩上屋敷があり、屋敷前で桜田門外の変が起きました。 

【暗殺まで数分間の出来事】 
 井伊直弼の一行は午前9時に上屋敷を出ました。
 直弼の行列が桜田門外の杵築藩上屋敷前に近づいた時、森が訴状を手にして駕籠訴するような格好で駕籠に近づきました。井伊家供頭の日下部三郎が近づくと、いきなり切り付けられ深傷を受けて倒れました。 c0187004_21111573.jpg
 これと同時に銃声がなり、待機していた水戸浪士たち、お濠側からは佐野たち、杵築藩松平家上屋敷の塀側からは黒沢たちが、一斉に直弼の行列に切り込みました。
 井伊側も必死に防戦しますが、雪を防ぐための柄袋や合羽に自由を奪われ斬り立てられてしまいます。
 そして、直弼の乗った駕籠だけが残りました。薩摩藩士有村次左衛門が、駕籠に何回も突きつけ、そして、直弼を駕籠から引き出し、その首を落としたのです。
 直弼は、発射された弾丸によって、腰部から太腿にかけて銃創を負い、動けなくなってしまっていたため、居合い術の達人でありながら、その居合いを活かすこともできませんでした。

 襲撃開始から直弼殺害まで、わずか数分の出来事だったといいいます。
[PR]
by wheatbaku | 2010-03-11 06:30 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/13914995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
‘七福神’宝船 装飾新調..
from ローカルニュースの旅
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史