長州征伐停戦交渉 (勝海舟⑥ 江戸検定今年のお題「幕末」)
勝海舟、今日は「第2次長州征伐」 と海舟の関係について書いていきます。

【薩摩と会津の調停を行う】 
 元治元年(1864)12月に軍艦奉行を罷免された勝海舟は、しばらく、赤坂氷川下の自宅で閑居していました。
 ところが、慶応2年(1866)、突然軍艦奉行に復帰します。
 復帰後、大坂に行くと、待っていたのは、会津藩と薩摩藩の調停でした。
 第2次長州征伐について、薩摩藩は出兵を拒否しました。それは、既に、坂本龍馬の仲介で薩長同盟が結ばれていたからです。
 これに対して、8月18日の政変以来の盟友の会津藩は、薩摩藩の消極的な態度に怒りを顕にして、薩摩を討つとまで言っていました。
c0187004_9928100.jpg これを納めるために、海舟が必要とされたのでした。
 勝海舟は、会津の重臣たちを説き伏せると、薩摩藩もなだめました。
 そして、出兵拒否の届出書は海舟が一旦預かることにしました。
 これで、両藩の関係は落ち着きました。
 
【第2次長州征伐】 
 しかし、第2次長州征伐は実行されました。
 幕府軍は、大島口、芸州口、石州口、小倉口の四方面から、長州に攻め込みます。
 しかし、長州藩は、村田蔵六(大村益次郎)による兵制改革により装備・戦術が進んでいたことと階級の別がなく志気が高かったことにより、幕府は負け続けてしまいます。
 石州口は、村田蔵六(大村益次郎)の指揮のもと浜田城が落とされます。小倉口では、小倉城が焼け、幕府軍の総指揮者小笠原長行(ながみち)も逃げ帰ってくる状況でした。
 上の大村益次郎の写真は、「国立国会図書館」所蔵です。
  
【宮島大願寺で停戦協議】 
 そして、14代将軍徳川家茂が、大阪城でなくなります。
 そこで、幕府側は、停戦を決意します。
 この停戦交渉について、またも、海舟は慶喜から任されます。
c0187004_064139.jpg  海舟が停戦交渉を任されたのは、海軍操練所で長州、薩摩、土佐など諸藩の藩士を教えていて、その名が知れ渡っていたことと当初から長州再征に反対していたからです。
 そこで、海舟は単身宮島の大願寺での談判に臨みます。
 長州藩の広沢平助らと会談したのは、慶応2年(1866)9月2日でした。長州の代表団の中には、刺客に襲われて九死に一生を得た井上聞太も加わっていました。
 代表団は、海舟に大いに敬意を表して会談はスムーズに終了したようです。
 上の写真は停戦交渉を行った大願寺の書院大広間です。

c0187004_11491063.jpg  海舟は、会談後、護良親王の品といわれる刀を厳島神社に奉納したといわれています。

【慶喜の裏切り】
 実は、停戦交渉がスムーズに終わったのは、海舟が「大政奉還論」つまり慶喜が政権を朝廷に返上することを長州側に伝えたのではないかと松浦怜氏は中公新書「勝海舟」の中で推測しています。
 こうして、海舟は長州の説得に成功しましたが、慶喜は停戦の勅命引き出しに成功するとそれにより長州と交渉し、勝がまとめた停戦の話を台無しにしてしまいました。
 海舟を時間稼ぎに利用し、慶喜は裏切ってしまったのです。
 怒った海舟は辞表を出して江戸に帰ってしまいます。
[PR]
by wheatbaku | 2010-05-19 06:25 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/14408474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
‘七福神’宝船 装飾新調..
from ローカルニュースの旅
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史