彰義隊 (上野戦争① 江戸検定今年のお題「幕末」)
 勝海舟についての記事は一段落して、今日からは、上野戦争と大村益次郎について書いていきます。
 今日はまず 彰義隊 について書きます。

 【彰義隊結成】 
c0187004_2245094.jpg  徳川慶喜は、2月12日上野寛永寺に蟄居し、恭順の意を表しました。
 これに不満をもった幕臣の本多敏三郎と陸軍調役の伴門五郎が11日に同志を募りました。
  翌12日から3回の会合をもった後、2月23日に浅草の東本願寺で結成式が行われました。
 結成式では、「大義を彰(あきら)かにする」という意味の彰義隊と命名し、頭取には渋沢成一郎、副頭取には天野八郎が選ばれました。
 渋沢成一郎は、武蔵国血洗島村(現埼玉県深谷市)の豪農の出身で、一橋慶喜に仕え、慶喜が将軍になると奥右筆となり、上京していて、鳥羽・伏見の戦いに参戦しています。
 なお、渋沢成一郎は、渋沢栄一の従兄弟です。
 天野八郎は、上野甘楽郡の庄屋の子供で、幕臣ではないものの胆力があり、隊士の支持をうけ中心人物となりました。
 徳川方は彰義隊の存在が新政府に対する軍組織と受け取られることを恐れ、また彰義隊に対する懐柔を兼ねて江戸市中取締を任せました。

 【寛永寺が本拠】 
c0187004_22361575.jpg 4月3日に彰義隊は本願寺から寛永寺へ拠点を移動します。
 4月11日に江戸城が無血開城し、徳川慶喜が水戸へ退去した後も、彰義隊は、寛永寺貫主を兼ね同寺に在住する日光輪王寺門跡公現親王を擁して徳川家霊廟守護を名目に寛永寺を拠点として江戸に残り続けました。

 写真は竹の台の噴水です。竹の台は、江戸時代根本中堂があったところで、両側に竹の台(うてな)があったことに由来します。根本中堂は、戊辰戦争で焼失してしまいました。
 また寛永寺の本坊も焼失し、その跡へ国立博物館が建設され、その前庭として噴水が造られました。

 【江戸市民に人気となる】 
 詔義隊士たちは、朱文字で「彰」や「義」と書いた提燈を手にして、江戸市中の見回りと行い、盗賊を捕まえ、庶民の人気を集めたそうです。c0187004_22452783.jpg 
 また、吉原では、「情夫(いろ)にもつなら彰義隊」といわれてもてはやされたそうです。
 
 彰義隊は、慶喜が江戸を退去した後、穏健派の渋沢成一郎と強硬派の天野八郎とで意見が対立しました。
 穏健派の渋沢は彰義隊を離脱し、飯能の能仁寺で「振武軍」を結成し独自に活動を展開しました。
 これにより、強硬派が彰義隊を指揮することとなりました。

 写真は、国立博物館です。国立博物館は、寛永寺の本坊の跡に建てられました。

 【彰義隊討伐決定】 
 勝海舟は武力衝突を懸念して彰義隊の解散を促したが、東征軍と一戦交えようと各地から兵が参加し最盛期には3~4千人になりました。
 東征軍は、当初、兵力不足から攻撃を控えていましたが、三条実美と大村益次郎が江戸着任した後は、彰義隊を討伐することを強く主張しました。
 そして、5月1日には彰義隊の江戸市中取締の任を解くことを通告しました。
 これにより彰義隊との衝突事件が頻発します。
 これ以後、軍務局判事兼江戸府判事として江戸に着任していた大村益次郎の指揮で武力討伐が行われることとなります。
[PR]
by wheatbaku | 2010-05-26 06:20 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/14452185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
‘七福神’宝船 装飾新調..
from ローカルニュースの旅
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史