高輪接遇所(幕末の公使館⑦ 江戸検定今年のお題「幕末」)
 
 幕末の公使館の7回目で、今日は、イギリスの公使館となった 「高輪接遇所」を案内します。

 高輪接遇所は、泉岳寺の門前にありました。現在は、泉岳寺前児童遊園となっています。
 有名な泉岳寺は多くの人が御存知だと思いますが、その門前に幕末から明治にかけてイギリス公使館があったと知っている人はほとんどいないのではないのでしょうか。

【英国公使館は東禅寺・御殿山と襲撃が続く】 
c0187004_14421569.jpg イギリスの最初の公使館は、以前書いたように東禅寺でした。
 しかし、東禅寺は、第一次東禅寺事件、第二次東禅寺事件と連続して、攘夷派に襲撃されました。そこで、イギリス公使館は危険をさけるため一旦横浜に退去します。
 さらに、御殿山に建設中であった公使館も文久2年(1863)12月12日に、高杉晋作、久坂玄随、伊藤博文、井上聞多などにより襲撃され炎上してしまいます。
 
 右上の写真が、高輪接遇所のあった現在の「泉岳寺前児童遊園」です。

【泉岳寺を希望】 
 そこで、慶応元年(1865)2月イギリスの代理公使ウィンチェスターは高輪泉岳寺を公使館とするよう幕府に要求しました。
c0187004_14424517.jpg そして、慶応元年(1865)閏5月に着任した公使パークスは、泉岳寺中門前の敷地に公使館を建設するよう要求しました。
 この要求に応じて幕府は泉岳寺門前に高輪接遇所を建設し、イギリス大使館としました。
 攘夷派の襲撃をさけるために、イギリス公使館とよばず「高輪接遇所」と呼んだようです。
 敷地は2659坪で、ここに平屋建て2棟の公使館が建築され、1棟がパークス用、もう1棟が公使館員用にあてられました。
 また、泉岳寺には外国人を警護する別手組の屯所が設けられました。.
 
【パークスは江戸城無血開城の裏の立役者】 
 パークスは、オールコックの後を受けて、慶応元年(1865)に駐日公使となりました。
 幕末から明治にかけて、幕府や明治新政府に大きな影響をあたえました。特筆されることは、江戸城総攻撃の際、東征軍の東海道鎮撫総督参謀木梨精一郎を通じて西郷隆盛に圧力をかけ、江戸城無血開城の道を開いたことです。
 なお、イギリスは横浜にも慶応3年(1867)に公使館を建設しており、江戸と横浜の両方に公使館がありました。 パークスと木梨精一郎との会談は慶応4年3月13日に横浜で行われています。
 パークスは、明治16年まで日本に駐在しました。
 
【江戸の名所となる】 
c0187004_14431296.jpg 泉岳寺は赤穂義士の墓がある寺として、江戸時代から名所となっていましたが、明治以後は門前のイギリス公使館も新たな名所となり、錦絵にも描かれています。
 イギリス公使館としての役割を終えた後は、新政府の外国人接遇所として外国使節との交渉などに使用されました。
 
【岡本綺堂にも関係あり】 
 岡本綺堂といえば「半七捕物帳」で有名ですが、この岡本綺堂の父親岡本敬之助は明治2年から高輪のイギリス公使館に雇われました。
 そして綺堂は、明治5年に泉岳寺近くの高輪北町で生まれました。
 
 右写真は泉岳寺にある大石内蔵助の銅像です。高輪接遇所の目の前ですので撮ってきました。
[PR]
by wheatbaku | 2010-08-26 06:39 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/15009784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
‘七福神’宝船 装飾新調..
from ローカルニュースの旅
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史