京都見廻組暗殺説 (龍馬暗殺犯は誰⑤)
 今日からは、龍馬暗殺の実行犯は誰で、黒幕は誰かという幕末の最大のミステリーについての諸説の紹介をしていきます。

 現在での最も有力な説は 「京都見廻組」 が実行したという説ですので、この説について紹介します。
 当初、龍馬暗殺は、近藤勇が率いる新撰組が実行したと思われていました。
 しかし、元京都見廻組の今井信郎(いまいのぶお)が龍馬暗殺を自供しました。


【今井信郎が自供する】 
 今井信郎は、函館戦争で敗れ明治3年2月に東京に送られてきました。
 この今井信郎が、取調べの中で龍馬暗殺を自供したのでした。
 今井信郎の自供によると、近江屋に向かったのは、京都見廻組組頭の佐々木只三郎、そして部下の今井信郎ら合計7名でした。
 襲撃メンバーのほとんどは鳥羽・伏見に始まる戊辰戦争で死んでしまいました。
 しかし、箱館で降伏した今井信郎が兵部省および刑部省の取調べで自供し、ようやく真相が明らかとなったのでした。

【今井信郎の自供内容】 
 その今井信郎の自供は、佐々木只三郎が率いる京都見廻組が近江屋に赴き龍馬と中岡を斬ったというものでした。
 明治3年の供述では、
 佐々木只三郎は十津川郷士の名刺を渡し、階段で待機した。
 2階に上がって暗殺を「実行」したのは、渡辺吉太郎、高橋安次郎、桂隼之助の3名で、今井信郎、土肥仲蔵、桜井大三郎の3名は表口、裏口および住人脅迫の見張り役だった。
というものです。
 つまり今井信郎の役割は実際に龍馬を殺害したというものではありませんでした。
 自供を受けて今井信郎に課せられた刑は、静岡藩預かりの禁錮という軽いものでした。しかも明治5年には恩赦によって赦免されています。
 こうした軽い刑に対しては疑問がだされています。

 しかし、後には、今井信郎も2階に上がって、渡辺吉太郎、桂隼之助とともに龍馬を斬ったという風に変わりました。
 
 証言の変化がありますが、今井の自供内容はとても詳細であるため、「京都見廻組」の説が現在では最も有力視されています。しかし、関係者の証言とも食い違いがあることから確実なことは分からず、現在でもいろいろな説があります。
[PR]
by wheatbaku | 2010-11-08 05:33 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/15421652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
‘七福神’宝船 装飾新調..
from ローカルニュースの旅
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史