新撰組実行説 (龍馬暗殺犯は誰⑥)
 今日は、 龍馬を暗殺したの新撰組であるという説 について紹介します。

 龍馬を暗殺したのは新撰組であるという説は当初、もっとも有力視された説です。

c0187004_1515146.jpg 【「こなくそ」は伊予弁】 
 中岡慎太郎は、谷干城が駆けつけた時にはまだ意識がはっきりしていて襲撃の様子を語りました。
 その中で、中岡慎太郎が襲撃を受けた際、その刺客が 「こなくそ」 と叫んだと言います。
 この言葉は四国の言葉であるが、土佐とはちがうということでした。
 この言葉は伊予弁だということから伊予出身の人間が疑われました。

【現場に残された鞘と下駄】 
 また現場に刀の鞘が一本残されていました。この鞘について調査したところ、新撰組脱退者で薩摩藩邸にかくまわれていた高台寺党(御陵衛士)の人々が、新撰組の原田佐之助のものだと断言しました。
 また、現場に残された「瓢(ひさご)亭」の焼印がある下駄がも残されていました。
 これを瓢亭に問い合わせると前夜に新撰組に貸したという回答でした。

 これら3つの理由により、龍馬暗殺は新撰組の仕業と思われました。
 しかも、「こなくそ」というのは伊予の方言であるから。実行犯は伊予出身の原田佐之助ということになりました。

【新撰組を強く恨む土佐藩】 
 このため、土佐藩は新撰組に対して強い恨みをもつようになります。天満屋襲撃事件も龍馬暗殺は新撰組によるものとの考えが基になっています。
 さらに、慶応4年に近藤勇(上の写真、「国立国会図書館蔵」)が下総流山で新政府軍に捕まった際、武士の最後として切腹させようとした薩摩藩に対し、土佐藩は龍馬・慎太郎の暗殺犯に対して、そんな温情は必要なし、と強硬に反対しました。その結果、近藤勇は罪人として板橋で斬首されました。

 しかし、新撰組には全員アリバイがあり、局長の近藤勇は完全否定したようです。
 また、物証が数多くあることも不自然と思われています。

 このような状況の上、昨日紹介したように、明治3年になって京都見廻組にいた今井信郎の自供があったことから、最近では新撰組実行説より京都見廻組実行説の方が有力になっています。
[PR]
by wheatbaku | 2010-11-10 05:37 | 『幕末』 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/15428230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
‘七福神’宝船 装飾新調..
from ローカルニュースの旅
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史