お竹大日如来(人形町散歩④)
人形町散歩の4回目は、人形町の北側の小伝馬町にある史跡の紹介です。
「お竹大日如来」  について紹介します。

 【於竹大日如来井戸跡】 
  小津和紙の一角にあるのが「史跡 於竹大日如来井戸跡」です。
 小津産業株式会社の本社の敷地は、小津和紙の創業の地ですが、江戸時代初め、創業者小津清左衛門の主人佐久間善八の屋敷でもありました。
 佐久間善八は町名主でもありました。
c0187004_221411.jpg 江戸時代の初めの元和寛永のころ、この佐久間善八の家に、お竹という下女がいました。
 お竹は信心深く、食べ物を大切に扱い、自分の食事を減らして飢えに苦しむ者に与えたそうです。
 そのころ、武蔵国比企郡に乗蓮という聖(行者)がおり、生身の大日如来を拝みたいと思って出羽山に何年も通いました。ある年、例のごとく出羽山に登ったところ、不思議な夢を見ました。
 「お前が私の姿を見たいならば、これより江戸に上って、佐久間家のお竹という者を拝め。」
 乗蓮は、これこそ大日如来の託宣と歓喜し、仲間の玄良坊とともに江戸に上り、佐久間家を探し出して、お竹を礼拝しました。
 すると、お竹の全身から光明が発せられました。二人はお竹を何度も礼拝し、感激して帰っていきました。
 翌日から、お竹は部屋に籠もって念仏に専心し、寛永15年3月21日、亡くなったそうです。

 【お竹大日如来の出開帳】 
 お竹の死後、佐久間善八は等身の像を彫刻し持仏堂に納めて、毎日供養しましたが、その後、羽黒山正善院黄金堂境内に、お竹大日堂を建立してその像を安置しました。
c0187004_2221397.jpg その後、羽黒山の山伏は、お竹大日堂を宣伝するため、江戸への出開帳をおこないました。
 元文5年(1740)を皮切りに、安永6年(1777)には芝愛宕の円福寺で、文化12年(1815)には浅草寺境内の念仏堂で、嘉永2年(1849)には回向院と、都合4回の出開帳がおこなわれ、その際に略縁起やお札が頒布されました。
 とくに嘉永2年の出開帳には、お竹大日如来像ともに、お竹の「遺品」である、流しに結びつけてご飯や野菜の屑を集めたという麻袋や、お竹が着用したという前垂れなども展示されたといいます。 
 絵巻も、絵解きをするために出開帳に合わせて製作されたものでした。
 この出開帳は、江戸の人びとの心を掴んで大当たりとなり、この縁起を素材とした芝居や講釈、錦絵、小説などがたくさん生み出され、明治になっても、坪内逍遙の「お竹大日如来一代記」が上演されるなどしました。
 しかし、時の流れとともにその記憶も薄れ、今日では、お竹の物語を知る人はほとんどいません

 小津史料館では、こうした「お竹大日如来」について詳しく説明していますので、小津史料館にも立ち寄っていただくとよいと思います。
 右の写真は、小津史料館に飾られているお竹大日如来の説明パネルです。

青印が「史跡 於竹大日如来井戸跡」の碑です。

[PR]
by wheatbaku | 2011-01-21 06:18 | 大江戸散歩 | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/15794080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
‘七福神’宝船 装飾新調..
from ローカルニュースの旅
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史