池田屋事件(八重の桜 第10回「池田屋事件」)
今週の「八重の桜」では、池田屋事件が発生します。
 
 池田屋事件は、幕末の元治元年(1864)6月5日年に、三条小橋脇の池田屋にいた長州藩・土佐藩などの尊王攘夷派志士を、新選組が襲撃しました。

 池田屋事件は、6月5日に捕らえらた古高俊太郎(ふるたかしゅんたろう)の自白により尊王攘夷派の浪士による「御所に火を放ち、一橋慶喜や松平容保を暗殺し、孝明天皇を長州にお連れする」という容易ならざる計画が実行されようとしていることがわかりました。
c0187004_22211617.jpg 新撰組はすぐに会津藩に報告しました。
 会津藩では、緊急の重役による会議を開きました。
 打ち捨てておけば役目がはたせないし、取り押さえれば長州および尊攘派から恨みをかうことになるがこの機会をのがす訳にはいかないということになり、容保も同意しました。
 そこで、慶喜、所司代に相談すると、それぞれ同意しました。
 新撰組には祇園会所へ集合を命じました。
 
 当日の態勢は、次のような大掛かりの態勢が計画されました。
 会津藩150人、彦根藩150人、所司代100人、京都町奉行70人、淀藩100人
 そして、新撰組は、四条辺りから北上し、会津藩は二条辺りから南下し、一か所に落ち合うという計画でした。
 しかし、会津藩は、慶喜や所司代との打ち合わせに時間がかかり出動できたのが夜遅くなってしまいました。
 そのため、新撰組は、指示通り5ツ時に集合しましたが、会津藩は、予定時刻に集まりませんでしたので、新撰組が単独で市中探査を開始することとなりました。
c0187004_22223885.jpg 新撰組は、近藤勇が隊員9名を率いた組と土方歳三を隊長とする組とに分けて、探索を開始しました。
 そして、近藤勇が、三条の池田屋に尊攘浪士が集合していることを察知し、踏み込んだのでした。
 この戦いで、新撰組は、多くの尊攘派浪士を殺害しました。
 肥後の宮部鼎蔵、土佐の石川潤次郎、伊予松山の福岡祐次郎は池田屋内で殺害されました。また、長州の吉田稔麿は木屋町通の加賀藩邸前で討死、土佐の望月亀弥太は河原町通り二条の角倉邸前で自害、北添佶麿は翌日の残党狩りの際に殺害されました。
 さらに、肥後の松田重助、林田藩の大高又次郎、長州の杉山松助、長州の広岡浪秀も殺害されました。 
 池田屋事件で殺害された人物は、尊攘派の大物・逸材が大勢いました。
 そのため、この事件に長州藩は激高し、京都に進軍することとなり、禁門の変を引き起こすこととなります。
 そして、会津藩、池田事件をきっかけに、長州藩と完全に敵対関係になりました。
 
 池田屋事件については、以前、詳しく書いていますので、そちらもご覧ください。
 池田屋事件① 
 池田屋事件②
 池田屋事件③
 池田屋事件④
[PR]
by wheatbaku | 2013-03-10 07:11 | 大河ドラマ | Trackback
トラックバックURL : http://wheatbaku.exblog.jp/tb/19634641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史