2012年 04月 06日 ( 1 )
玉ひで (江戸の老舗の味)
 軍鶏鍋料理の「玉ひで」に昨日行ってきました。
 「玉ひで」さんは親子丼の発祥の店として有名で、行列のできる店としても有名です。
 昼時に何回行っても長い行列なのであきらめていましたので、なかなか紹介できませんでしたが、昨日は夜の部に行ってきました。そこで、ようやく紹介できます。

 「玉ひで」さんは東京メトロ日比谷線「人形町」駅A2蕃出口から1分です。甘酒横丁の反対側にあります。
c0187004_232519100.jpg 「玉ひで」さんは、創業当時の屋号は「玉鐵(たまてつ)」でした。
 宝暦10年(1760)鷹匠の家に生まれた初代山田鐵右衛門が妻たまと一緒に現在のお店より北側になる日本橋人形町三丁目で「御鷹匠仕事」の店「玉鑯(てつ)」として創業したのでした。
  「御鷹匠仕事」というのは、将軍家の御前で鶴を切る儀式に由来する包丁さばきで、初代鐵右衛門は特定のお客様だけを対象にしていたようです。
 幕末の頃になって、3代目鐡之助が、4代目善次郎とともに軍鶏なべ専門の店としました。
c0187004_2353416.jpg 明治16年には、 現在の地、日本橋人形町一丁目17番10号(当時蛎殻町二丁目14番地)に支店を出し、「蛎殻町『玉鑯』」として営業しました。この支店を任されたのが「山田秀吉」でした。
 明治30年に 山田秀吉が5代目を継承し、この頃より「玉鑯(てつ)の秀さん」を意味する「玉ひで」という通り名がひろがったそうです。そして、その通り名が現在は屋号となっています。

c0187004_23254627.jpg 「玉ひで」さんは戦争で営業を中止せざるをえない時期もあったそうです。
 しかし、昭和24年には、仮店舗で営業再開し、昭和31年に現在の地で本店舗として営業開始したんだそうです。
 そして、現在は親子丼発祥の店のため、その親子丼を食べる行列のできるお店として有名になりました。午前の営業は11時30分からですが、11時に行っても行列ができています。
 ホームページにはテーブル席と書いてありますが、店内は踏み込みになっているので、写真の通り和風の雰囲気です。

c0187004_23262257.jpg 「玉ひで」さんでは「軍鶏鍋」をいただきました。「玉ひで」さんでは「軍鶏のすき焼」と言っています。
 軍鶏は、東京軍鶏で多摩の契約農家で生産されたものを使用しているとのことでした。
 また、ねぎがありますが、これは千住ねぎです。千住ねぎは江戸時代から栽培されている江戸野菜です。現在も千住で生産されていて、最上級のものを利用しているとのことでした。
 軍鶏は、鶏肉とは食感がちがい、少し歯ごたえがある感じがあり、おいしさが違います。
 東京軍鶏の半熟卵に七味もしく山椒をお好みで加えて食べてくださいとのことでしたので、両方味わってみましたが、山椒が抜群でした。

c0187004_23264620.jpg 最後は、名物の「元祖親子丼」を食べました。
 東京軍鶏のお肉と青森県でこだわって育てた鶏の玉子による親子丼は、いつも食べている親子丼より一段とおいしいものでした。
 この親子丼は、明治25年~明治28年頃、秀吉の妻山田とくにより、軍鶏鍋の残りの割下に卵をとじる食べ方にヒントを得て考案されたものだそうです。
 これが「玉ひで」さんが親子丼の発祥の店と言われる所以です。


c0187004_23565229.jpg 「玉ひで」さんでは、軍鶏のすき焼きは、仲居さんがすべて調理してくれます。
 前述の軍鶏の説明や千住ねぎの話はその際に教えてもらったものです。
 本日調理していただいたのは、今井あかねさんでした。
 きれいで気配りの行き届いたやさしい女性です。会話が楽しくなりました。
 今井さん、今度の日曜日4月8日の6時30分からテレビ朝日で放映される「奇跡の地球物語」で「卵」が取り上げられますが、それに出演されるそうです。

 赤印が「玉ひで」さん。水天宮(青印)もすぐそばです。

[PR]
by wheatbaku | 2012-04-06 11:41 | 江戸の老舗 | Trackback
  

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
小網神社@人形町
from たび☆めし☆うま BLOG
二つの感応寺
from Madam'Blog
江戸検講座「江戸の祭礼と..
from Madam'Blog
浅草寺本尊示現会
from Madam'Blog
江戸料理 八百善
from お気楽マダムの奮闘記
‘七福神’宝船 装飾新調..
from ローカルニュースの旅
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史