朝顔① (江戸の花)
 入谷の朝顔まつりが来週の月曜日から始まりますが、朝顔は江戸時代の人たちが、日本の伝統的な園芸植物に仕立て上げた花です。そこで、今日から「朝顔」について、書いていきます。

 朝顔は、ヒルガオ科の植物です。
c0187004_1235086.jpg 日本人に大変なじみのある植物ですので、日本原産の植物と思っている人が多いかもしれませんが、熱帯アジアの原産と言われ、日本へは奈良時代に中国から渡来した植物です。
 最初は 牽牛子(けんごし)と言われ、下剤など薬用に使われていました。
 古代の中国では朝顔は高価な薬で牛と取引されたほどのものだったそうで、「牽牛(けんぎゅう)」にその名残があります。
 今でも漢方では種子を下剤や利尿剤に使っています。
 
 奈良時代に渡来した朝顔ですが、文学でかなり取り上げられています。
 万葉集には、秋の七草として山上憶良(やまのうえのおくら)が歌った歌に
   秋の野に 咲きたる花を 指折り(おゆびおり)
   かき数ふれば 七種(ななくさ)の花
     萩の花 尾花(おばな)葛花(くずはな) 撫子(なでしこ)の花 女郎花(おみなえし)
     また藤袴 朝貌(あさがお)の花
があります。しかし、この歌のなかの「朝顔」は桔梗と言われています。

 平安時代以降の有名な文学には、「朝顔」はかなり紹介されています。それだけ身近だったのでしょう。なお、平安以降の「朝顔」は、現代の朝顔だと言われています。

c0187004_926456.jpgまず、源氏物語です。
 源氏物語では、20帖が 「朝顔」 となっています。
 そこには、光源氏のいとこで、源氏の求愛を拒み続けて友達関係で終わった「朝顔の君」が登場します。
枕草子では、65段で、
 「草の花は 撫子(なでしこ)、唐のはさらなり、大和のも、いとめでたし。女郎花。桔梗。朝顔。刈萱(かるかや)。菊。壺すみれ。」と書かれています。

方丈記では、
 「あるじとすみかと、無常を争ふさま、いはば朝顔の露に異ならず。あるいは露落ちて花残れり。残るといへども朝日に枯れぬ。あるいは花しぼみて露なほ消えず。消えずといへども夕べを待つことなし。」と無常観を象徴する花として使われています。

c0187004_9262879.jpg 徒然草では、139段に
 「家にありたき木は、松・桜。--- 中略 ---  
  草は、山吹・藤・杜若・撫子。池には、蓮。秋の草は、荻・薄・桔梗・萩・女郎花・藤袴・紫苑・吾木香(われもこう)・刈萱・竜胆・菊。黄菊も。蔦・葛・朝顔。いづれも、いと高からず、さゝやかなる、墻(かき)に繁からぬ、よし。 --- 後略 --- 」
と書かれています。


 このように、室町時代まで、数々の文学に取り上げられていた朝顔が、庶民にひろがるのは江戸時代に入ってです。
 そして、江戸時代後期には大ブームとなります。その動きは、次回に書きます。
[PR]
by wheatbaku | 2009-07-02 06:20 | 江戸の花と木

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史