祥雲寺 (山田浅右衛門の寺 ②)
 c0187004_167535.jpg今日は、祥雲寺にある歴代の山田浅右衛門について刻した 「浅右衛門之碑」のお話です。

 まず山田浅右衛門とはどういう人物かです。
 山田浅右衛門は、江戸時代に御様御用(おためしごよう)という刀剣の試し斬り役を務めていた山田家の当主が代々名乗った名です。
 山田浅右衛門は、死刑執行人も兼ね、首切り浅右衛門、人斬り浅右衛門とも呼ばれました。

 歴代の山田浅右衛門は次の通りです。
  初代 山田浅右衛門貞武    2代 山田浅右衛門吉時
  3代 山田浅右衛門吉継    4代 山田浅右衛門吉寛
  5代 山田浅右衛門吉睦    6代 山田朝右衛門吉昌  
  7代 山田朝右衛門吉利    8代 山田浅右衛門吉豊

c0187004_1674886.jpg 山田浅右衛門家は多くの弟子を取り、当主が役目を果たせない時には弟子が代行しました。
 また、当主に跡取りとなる男子が存在しない時には、弟子の中から跡継ぎを選びました。
 4代までは直系ですが、5代、6代、7代はそれぞれ養子です。8代は7代の子供です。

 アサ右衛門の字も、「浅右衛門」を書く代が多いのですが、「朝右衛門」と書く代もあります。

 「浅右衛門之碑」は、本堂の西側の脇にあります。
 ご住職の奥様が親切にご案内してくれましたので、すぐわかりました。

c0187004_1692044.jpg 右の写真をよく見ていただくと『浅右衛門之碑』と書かれているのがわかると思いますがどうでしょうか? 
 碑の表には、山田浅右衛門の事蹟が簡潔に書かれています。
 碑の裏には、初代から8代までの、法名が刻まれています。
 そして、3代からは、辞世の句も刻まれていますが、句を読みとるのはなかなか難しかったですね。


 記念碑の碑文を書き取ってきましたので、紹介します。
 難しい言葉を使用して刻まれていますので、読みにくいかもしれませんが、時間がありましたら最後までお読みください。

  『山田氏の先は 六孫王源経基に出づ 
  始祖貞武 資性倜儻(てきとう)不羈(ふき)武を好み山野氏に従て刀術を修め其妙を極む 
  江戸平河に住し浅右衛門と称す 
  子孫 之を其家号となる 
  2世吉時 徳川家の御腰物御様御用を勤め 傍ら首打同心の役を兼ぬ
  後世 職となり 3世吉継 4世吉寛 相承け
  5世吉睦 山田流据物刀法を大成し又刀剣鑑定家として名声 籍甚(せきじん)なり
  6世吉昌 7世吉利 8世吉豊 皆能く其裘(きゅうぐ)の業を紹恢し 敢て家声を堕ず
  以て明治維新に至
  今や継嗣絶え 墳墓亦殆ど壊滅に帰せり仍(よっ)て同志胥謀り
  世系事蹟を石にし 祥雲寺の境内に建て
  且つ 髻(もとどり)塚を修造し以て後に貼すと云爾 
     昭和13年10月9日 鴇田恵吉』

    倜儻(てきとう):才気が衆人にかけはなれてすぐれているさま。
              物事に拘束されないさま。
    籍甚(せきじん):名声が世に広まること。評判の高いこと。
    裘(きゅうぐ):毛皮で作った衣。かわぎぬ。
    勒(ろく)す:彫る。刻む。

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 
[PR]
by wheatbaku | 2009-10-09 06:12 | お寺めぐり

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史