皇居参観② (大江戸散歩)
今日は、昨日に続いて、皇居参観の後半部です。
 皇居参観は 次のようなコースで行われます。
 桔梗門 ⇒ 富士見櫓 ⇒ 宮内庁 ⇒ 宮殿 正門鉄橋 ⇒ 伏見櫓 ⇒ 宮殿 ⇒
 山下通り ⇒ 蓮池濠 ⇒ 富士見櫓 ⇒ 桔梗門
 参観コースは、正門鉄橋を渡り、伏見櫓をみると、そこでUターンするコースとなっています。
 今日は、伏見櫓以降のご紹介をします。

c0187004_10443146.jpg【伏見櫓】 
 これが伏見櫓です。別名「月見櫓」とも呼ばれています。
 西の丸の築城にあたって伏見城の櫓を解体しここに移築したと伝えられていて、それにより「伏見櫓」と名づけられたと言われています。
 しかし、伏見城の櫓を移築したという記録はないということであり、伏見城からの移築したという説は信憑性は低いようです。


c0187004_10451086.jpg【正門石橋】 
 この写真は、正門鉄橋からとった正門石橋です。
 正門石橋は、俗に二重橋と呼ばれています。
 二重橋とは、元々は、現在、正門鉄橋と呼ばれているものです。
 堀が深かったため、橋桁が二階建てになっていました。そのため、二重橋と呼ばれたのです。
 

c0187004_10452793.jpg【中門】  
 中門は、正門鉄橋を通って、宮殿に向かう途中にあります。
 参観者が通っているのが、正門鉄橋です。ちなみに読みは「せいもんてつばし」と読みます。
 「てっきょう」ではありません。正門石橋は「せいもんいしばし」と読みます.


c0187004_10455153.jpg【南車寄】 
 南車寄は長和殿の南端にあります。
 訪日の国賓や各国大使が宮中を訪問する際に、玄関として使用されます。
 ここで天皇陛下が国賓をお迎えするそうです。 


c0187004_1046968.jpg【松の塔】 
 松の塔は、宮殿の東庭の北端にあります。 
 若松の葉をかたどったもので、照明灯だそうです
 この塔は,宮殿造営に際して国民からの寄付金で造られたものです。
 この塔の先端までの高さは約16メートルあるそうです。 


c0187004_10462663.jpg【北車寄】  
 北車寄は,国内の賓客が宮殿に参入される際の玄関です。
 エントランスの階段 が新内閣認証後の記念写真撮影の雛壇として使われているそうです。


c0187004_10465477.jpg【山下通】 
 山下通りは、春はさくら、秋はもみじの紅葉でとてもきれいだそうです。
 写真の手前側左が「紅葉山」です。「紅葉山」の下にあるので、山下通りというそうです。
 紅葉山には、江戸時代、将軍の霊廟などがありました。
 現在は天皇陛下が蚕を飼育される「紅葉山御養蚕所」などがあります


c0187004_1047124.jpg【富士見多門】 
 富士見多聞は江戸城で現存する多門櫓の一つです。
 多門というのは、弓矢の貯蔵庫です。
 石垣の高さは水面から約20メートルあるそうです.
 

c0187004_10473132.jpg【蓮池堀】 
 蓮池堀には、文字通り蓮がうえられています。毎年7月8月の夏には、蓮の花が見られます。
 ちなみ皇居ではレンコンは肥料のためにそのまま残すそうです。  


c0187004_10475245.jpg【富士見櫓】  
 富士見櫓の下を行く参観者です。
 人物の大きさと比較すると、富士見櫓の高さがよくわかると思います。
 まさに、天守の風格です。


c0187004_10481148.jpg【桔梗門】  
 桔梗門を北側脇から撮っています。
 手前の人物がカメラを向けているのが、石垣の刻印です。


c0187004_10483077.jpg【刻印】 
 石垣の刻印をアップしました。
 まさに丸に十字で、薩摩藩の刻印だとわかります。 


c0187004_1048463.jpg【旧枢密院】 
 大正10年(1921年)に完成,現在の国会議事堂のモデルになった建物と言われています。 
 現在は皇宮警察の本部となっています。


 これまで、約1時間20分程度です。この後、皇居東御苑を見学する人は、案内の人に付き添われて、旧枢密院の前を通って、三の丸尚蔵館の前に行きました。
 つまり、近道をして、東御苑に行けるということになります。



 
[PR]
by wheatbaku | 2011-05-21 13:40 | 大江戸散歩

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史