江戸城炎上(明暦の大火⑤ 江戸の災害)
  江戸城は、明暦の大火で、本丸、二の丸、三の丸をはじめ天守までも燃えました。
  江戸城が燃えたのは、3月20日、小石川新鷹匠町から出火した火事によります。

【竹橋門内、北の丸がまず焼失】 
 江戸城では、まず竹橋門内にあった天樹院の屋敷が炎上しました。天樹院とは、2代将軍秀忠の長女の千姫のことです。
 その後、将軍家綱の弟の徳川綱重と徳川綱吉の屋敷も全焼させました。
 江戸城が黒煙に包まれ危なくなってくると、将軍を東叡山に移そうという議論が盛んになりました。
 この時、保科正之は
 「本丸にひがかった場合は、西の丸にうつり、西の丸がまた焼けたら本丸の焼け跡に陣屋をたてるべきである。東叡山などに立ち退くなどはもってのほかである」としかりつけたそうです。

 【天守も焼失】 
 江戸城の天守に火がうつったのは、正午から午後1時ごろでした。
c0187004_1064040.jpg  江戸城の天守は三度建てられていますが、家光の建てた天守は、五層五階地下一階で、棟までの高さが44.8メートル石垣の高さは12.7メートルありました。
 この天守には金の鯱があげられていました。また、屋根は銅板瓦で葺かれ、壁三分の二には黒く化学処理を銅版が貼られていました。これらは火災を防ぐ配慮と考えられています。
 このように防火性に優れていた天守ですが、天守の二層目の北西の窓がどうしたわけか開いて、そこから火を吸い込んで炎上したと言われています。
 上写真は現代の天守台、下写真は、焼失した後に天守の役割を果たした富士見櫓

【将軍家綱西の丸に避難】 
 本丸と二の丸にも火がついたので、午後3時ごろ、ついに将軍家綱は西の丸に動座することなりました。
c0187004_10152723.jpg  この西の丸への移動の際に、松平伊豆守信綱は、表御殿を良く知らない大奥の女中たちが迷わないように、各部屋の畳を一畳づつ裏返して目印としたそうです。そのため、女中たちはそれをたどって、無事に本丸を脱出したといわれています。
 やがて、西の丸にも黒煙がおおいかかり、いまにも危うくみえたので、将軍家綱以下は庭に出ました。
 井伊直孝は井伊家の屋敷に移るよう進言し、松平信綱も東叡山に入ってしばらく様子を見ては勧めたそうです。
 しかし、阿部豊後守忠秋はあくまでも出城説に反対しました。
 そして、家綱も、出城に反対したので、江戸城からでるのはとりやめになったと言われています。
[PR]
by wheatbaku | 2011-06-10 06:04 | 江戸の災害

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史