「稲荷蕎麦『萬盛』」 (江戸の老舗の味)
 今日は、老舗の蕎麦屋さんを紹介します。
 小石川伝通院前に「稲荷蕎麦『萬盛』」という蕎麦屋さんがあります。
 「伝通院前」交差点の南西、マンションの1階にあります。

 c0187004_1038716.jpg【「稲荷蕎麦『萬盛』」外観】
 「稲荷蕎麦『萬盛』」」さんには次のようなお話があります。
 お店でいただいた資料を要約します。

 伝通院は徳川家康の生母於大の方の菩提寺です。
 そして、浄土宗の東十八檀林(学僧の教育機関)の筆頭でした。
 ここに、元和4年(1618年)澤蔵司(たくぞうす)と名乗る一僧が浄土教の修学したいと訪ね入門しました。
 大変優秀で僅か3年余りで浄土教の奥義を修得し、元和6年5月7日の夜、方丈廓山和尚と学寮長極山和尚の夢枕に立って

 「そもそも余は太田道潅公が千代田城内に勧請せる稲荷大明神なるが浄土の法味を受け多年の大望ここに達せり。
今より元の神に帰りて長く当山を守護して法澤の荷恩に報い長く有縁の衆生を救い、諸願必ず満足せしめん。速く一社を建立して稲荷大明神を祀るべし。」

 と残し暁の雲に隠れたそうです。


c0187004_1038327.jpg【澤蔵司稲荷】
 その為、元和6年(1620年)澤蔵司稲荷が建立され、慈眼院が別当寺となり現在まで続いています。
 左写真が澤蔵司稲荷です。

 この澤蔵司が傳通院で修行中、傳通院の門前に蕎麦を商う店が有り、よく蕎麦を食べに行っていたそうです。
 この蕎麦屋が、「稲荷蕎麦『萬盛』」です。
 こうした伝説が残されているのですから、事実とすれば、「稲荷蕎麦 萬盛」の創業は江戸時代の初めで、創業以来約400年はたっていることになります。

 また、当時の「稲荷蕎麦『萬盛』」の主人は、澤蔵司稲荷として祀られてから社前に蕎麦を献じていたと記されていて、江戸中期、後期の縁起、略縁起にもまだ蕎麦の奉納が続いていると記され、明治や昭和初期の記録にも奉納が続いていると書かれているそうです。

【稲荷箱そば】
c0187004_10385844.jpg  現在でもその日の初茹で(初釜)のお蕎麦が朱塗りの箱に収められ奉納されています。
 女将さんの話では、11時半ごろに澤蔵司稲荷に奉納し、翌日にそれをさげにいくそうです。
 この奉納する蕎麦が、「稲荷箱そば」です。
 「稲荷蕎麦『萬盛』」では650円で食べることができます。
 そばとともに甘く煮たあぶらげが添えられています。
 江戸風味の辛いそばつゆに甘いあぶらげがマッチして大変おいしいおそばです。
 
c0187004_10391785.jpg【店内のお稲荷さん】
 店内には、澤蔵司稲荷が祀られています(写真)
 こちらには、毎日、てんぷらを供えているそうです。
 また、年に3回、慈眼院のご住職がお参りにみえるそうです。

 昼時のお忙しい時に、お邪魔しましたが、奥様が親切にご対応いただきました。
 ありがとうございました。

 なお、「稲荷蕎麦『萬盛』」さん、日曜日と祝祭日はお休みです。


[PR]
by wheatbaku | 2011-07-08 10:31 | 江戸の老舗

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史