殉死者の墓(上野散歩    大江戸散歩)
 東京国立博物に「空海と仏教美術展」を見に行く前に、「殉死者の墓」を見てきました。
 寛永寺の開山堂や輪王殿の北東方向の位置にあります。(下の地図参照してください) 
 
c0187004_1772158.jpg 殉死者の墓は、慶安4年(1651)4月20日、三代将軍徳川家光が死去した際に、その後を追って家光の家臣5名が殉死しました。そのうち、家臣4名の墓が現龍院の墓地の中にあり、「殉死者の墓」という史跡となっています。
 現龍院の撥は通常は施錠されていて自由には参拝できません。
 しかし、現龍院さんに電話でお願いしましたら、鍵を貸していただけるということでしたので、鍵を借りてお参りしました。
 お墓にお参りした後、現龍院の墓地に殉死者の墓がある由来を尋ねましたら、現龍院住職で寛永寺の執事長もされている浦井正明住職がお答えいただきました。
 浦井住職のお話では、
 現龍院は、春日局が、局の夫稲葉正成の菩提のために天海大僧正と相談して建立したお寺だそうです。
 堀田正盛は、春日局の孫ですので、現龍院と堀田正盛とは関係があります。
 そこで、現龍院の第三世の亮伝大僧正が、殉死者を埋葬したいと幕府に願い出て、4人が現龍院に埋葬されるようになったそうです。
 堀田家や稲葉家や阿部家の菩提寺は別にあるので、殉死した人たちだけが葬られているそうです。
 家光に殉死したのは5人いますが、そのうち、堀田正盛、阿部重次、内田正信、三枝守恵の4人の墓があります。

【堀田正盛の墓】 
c0187004_9533159.jpg 堀田正盛は、老中で、下総国佐倉藩主です。
 堀田正盛は春日局の孫にあたります。 堀田正盛の母は稲葉正成が先妻との間に儲けた女子です。
 稲葉正成の2度目の妻が春日局です。
 そのため、堀田正盛は春日局の義理の孫にあたることになります。
 春日局の関係者であるため、13歳のときから家光に仕えました。
 寛永3年(1626年)には小姓組の番頭となりました。寛永10年(1633年)に松平信綱らと共に六人衆(後の若年寄)に列せられ、異例の出世をしました。
 このような異例の出世は、春日局の孫という関係のほか家光と堀田正盛とは男色関係でにあったためだという説があります。そして男色関係であったため堀田正盛は殉死したと言われています。

【阿部重次の墓】 
 c0187004_941133.jpg  阿部重次は老中で、武蔵国岩槻藩主です。
 阿部正次の次男です。
 家光に仕え,寛永9年小性組番頭。寛永10年に松平信綱や従弟の阿部忠秋らと,六人衆に任命され,家光政権の中核となり幕政に参画しました。
 家光の弟徳川忠長が幽閉されていた上野高崎にしばしば派遣され,忠長を自殺に追い込む役割を果たしました。
 阿部重次は堀田正盛と異なり、殉死する必要なないと止められましたが、忠長を自殺に追い込む役を果たす際に家光に命を預けていたので、家光の死に殉ずるといって、殉死したそうです。

 前記の二人のほかに、 内田正信(小姓組番頭・御側出頭、下野国鹿沼藩主)と三枝守恵(元書院番頭)の墓も現龍院の墓地内にあります。



 赤印が現龍院の墓地です。

 
[PR]
by wheatbaku | 2011-08-19 10:15 | 大江戸散歩

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史