金杉橋(赤穂浪士の引き揚げルート32)
 旧東海道である第一京浜を南下していきます。
 すると大門の交差点の手前西側に芝大神宮があります。
 芝大神宮は、社伝によれば、一条天皇の御代、寛弘2年、伊勢の内外両宮を勧請して創建したといい、鎮座 以来1000年が経つという大変古い神社です。
 芝大神宮は、東京十社の一つですので、以前書いていますので、 「芝大神宮(十社めぐり)」 をご覧ください。
 また、大門の交差点を西に向かうと増上寺がありますが、こちらも「増上寺散歩」で書いていますのでお読みください。

 第一京浜を南下すると金杉橋があります。
 現在の金杉橋は大正8年に架けられました。
c0187004_16433120.jpg 金杉橋の下を流れるのは、古川と言います。
 古川の上流は渋谷川といいます。  
 渋谷川は、新宿御苑の湧き水を源流としていますが、玉川上水完成(1653年)後、四谷大木戸(現在の四谷四丁目)の水番所から上水の余った水を渋谷川へ流したので、水量が多くなりました。
 新宿と渋谷区を流れる間は渋谷川と呼ばれ、渋谷区と港区の境界である天現寺橋(笄川合流点)から下流は古川(ふるかわ)と呼ばれています。

 この橋の上流に「将監橋」がありますが、その近くに病身の磯貝十郎左衛門の母がいるので立寄って暇乞をしてくるようにと、大石内蔵助が勧めましたが、磯貝十郎左衛門は立寄りませでした。
「母は兄の処にいますが、目立つ装束で訪ねてはお屋敷に対して(兄の主君に対して)、失礼と存じ、また僅かの時間でも異変が起るとも限らぬと思い、立寄らずにしまいました」と後日語っています。
 
c0187004_16465164.jpg 現在の「将監橋」は、昭和43年7月に架けられた長さ約234m、幅17mの鋼橋です。
 橋の名前の由来は、岡田将監(おかだしょうげん)の屋敷が近くにあったからという説、岡田将監が橋を掛けたためその名とがついたという説など諸説あるようです。
 写真は金杉橋からみた上流の将監橋方向を写したものです。将監橋がわずかに写っています。

 江戸時代には、ここから島送りの舟が出ました。
 実は、このことが本当かどうか、いろいろな資料・書物を調べましたが、なかなか、明確に書いているあるものが見つかりませんでした。
c0187004_16473737.jpg しかし、いろいろ探した結果、名和弓雄著「拷問刑罰史」(雄山閣出版)の「遠島御仕置」の中に書かれているのを見つけ出しました
それによると
①江戸からの島流しは、伊豆七島すなわち大島、八丈島、三宅島、新島、神津島、御蔵島、利島に島流しになりました。
②江戸では、永代橋と金杉橋から船が出ました。
永代橋から出帆する流人は、どんなことがあっても、死ぬまで島から帰って来られない者で、船にたてる幟には、ひらがなで「るにんせん」と書かれていたそうです。
金杉橋から出帆する流人は、何年か後には、特赦の沙汰があって、本土に帰ってこられる望みのある者たちで、船の幟には漢字で「流人船」と書かれていたそうです。
③見送りの近親者たちが涙を流して別れを惜しむことは黙許されていて、島尾久利の役人たちも、いつもながらの愁嘆場を大儀な役目と嘆いたそうです。

 現代では、遠島船の悲しみなど割れたかのように金杉橋のたもとには東京湾遊覧の屋形船が一杯停泊しています。
 このあたりには船宿があり、屋形船は15名以上の貸切で1万円以上からのようです。
 
 赤印が金杉橋です。 緑印が芝大神宮です。 青印が将監橋です。


[PR]
by wheatbaku | 2012-12-20 07:14 | 忠臣蔵

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史