人形町亀井堂の宣旨(人形町散歩)
 今回の人形町散歩では、人形町亀井堂さんで大変貴重なものを見させていただきました。

 
c0187004_22313270.jpg 人形町亀井堂さんは、昭和4年に創業されたお店ですが、幕末の北町奉行と南町奉行を務めた佐々木信濃守顯發(あきのぶ)という人の曾孫の佐々木顯發(けんぱつ)氏が創業したお店です。
 佐々木信濃守という方は、今は知る人はほとんどいませんが、当時は名奉行といわれ、落語の「佐々木政談」として取り上げられるほどでした。
 今回、人形町亀井堂さんで、佐々木顯發に対して朝廷が信濃守に任じることを通知した命令書(これを宣旨といいますが)を見させていただきました。
 今日はそのお話を紹介します。

 佐々木信濃守は、老中阿部正弘の抜擢をうけ、勘定奉行等を歴任した川路聖謨からも信頼を受け、嘉永4年(1851)に奈良奉行になったのを皮切りに、大坂東町奉行、小普請奉行、勘定奉行と昇進しました。

c0187004_1535476.jpg その後、井伊直弼が大老であった時には、改革派であったため、一時期、差控となったものの、 文久3年(1863)4月に北町奉行となり、すぐに西丸留守居に転任した後、8月には南町奉行となり、 元治元年(1864)、外国奉行となった後、致仕しました。

 このように要職を歴任し活躍をした佐々木信濃守の名奉行ぶりを落語「佐々木政談」として語るようになったのが3代目桂三木助で、その後、6代目三遊亭円生もよく演じていました。
 三遊亭円生は江戸の北町奉行としていますが、桂三木助は、大坂東町奉行として創案したと佐々木循一様が教えてくださいました。

c0187004_1504977.jpg 佐々木信濃守は、嘉永4年には、従五位下信濃守に叙任されました。
 この叙任の時の、宣旨(せんじ)と位記(いき)を、佐々木信濃守の6代末裔にあたる佐々木循一様のご配慮で拝見させていただきました。
 右写真の右端が、店内で佐々木信濃守についてご説明される佐々木循一様です。


 宣旨とは天皇の命令を伝える文書を言います。天皇の命令のうち、正式のものを「詔勅」、略式のものが「宣旨」です。
また、位記は位階を授けるときに発給する公文書です。
c0187004_1545245.jpg  佐々木様のご説明によると、宣旨にはそもそも正と副があるそうです。
 お店に飾られているのは、副だそうです。 
 右下から二段目の写真がそれですが、こちらは、店内に飾られているのでいつも見ることができます。

 今回、わざわざご持参いただき見せていただのが正の宣旨と位記です。
 右上写真の奥の額に入っているのが「正の宣旨」で、手前の巻紙風なものが「位記」です。

c0187004_1584652.jpg 正の宣旨は薄墨紙に書かれるのが正式なものだそうです。
 薄墨紙というのは、元々は再生紙だったようですが、後に、薄墨紙専用に特別に漉いて紙としたそうです。
 右写真の紙をご覧いただければ、紙の色が薄墨様の色をしているのがわかると思います。

 この叙任の宣旨が正副、そして位記とともに現存しているのは大変貴重だそうですが、その通りだと思います。 一緒に拝見した一級2期会の人たちも大変喜んでいました。

 良くみると、宣旨の正と副では、文章の書き方が違っています。
c0187004_22333311.jpg また、この副の宣旨の中に正二位行權大納言藤原朝臣実萬と書かれています。
 この「行」はどういう意味かと参加したOさんから質問があり調べましたので、その結果も書いておきます。
 これは、位署(いしょ)と言って、官位姓名を一行に続け書きしたものです。
 この場合、官位が相当する場合には官⇒位の順に書きますが、官位が相当しない場合には位⇒官の順に書きます。その際、位が高く官の低い場合は「行」(ぎょう)を入れて書くのだそうです。
 ちなみに、逆の場合は「守」の字を位と官の間に入れたそうです。
 なお、藤原朝臣実萬とは三条実萬と思われます。三条実萬は、明治維新に重要な役割を果たした三条実美のお父さんです。

 人形町亀井堂を創業されたのは、佐々木信濃守の曾孫となる佐々木顯發です。
 佐々木信濃守と同名ですが、信濃守は「あきのぶ」と読み、創業者は「けんぱつ」と読むそうです。
c0187004_1572672.jpg 創業者顯發は、明治36年に生まれました。
 生まれたとき佐々木家は、現在、アサヒビールの本社となっている場所、当時は、秋田藩佐竹家の下屋敷だった場所で生まれました。
 しかし、佐竹家がそこを札幌麦酒に売却したため、本所に移り、その後、下谷車坂に転居しました。
 大正4年に、上野亀井堂に奉公し、そこの主人倉木忠吉に可愛がられ、神戸亀井堂からのれん分けをした形をとり亀井堂を創業しました。
 当初は、浅草橋にありましたが、戦災にあい戦後は浅草橋に戻ることが難しくなり、その時に、水天宮交差点にある人形焼きの老舗「重盛永信堂」の御主人の援助により、人形町の甘酒横丁で事業を再開することができたそうです。
 こうした事情は、佐々木様から頂戴した「東京下町噺」に詳しく書かれています。
 これは、佐々木様の叔父にあたられる佐々木雅發早稲田大学名誉教授が書かれました。

 佐々木循一様、今回は大変貴重なもの見させていただきありがとうございました。
 江戸検一級のメンバーも大変喜んでおりました。皆を代表して改めて御礼申し上げます。
 誠にありがとうございました。

[PR]
by wheatbaku | 2013-01-12 10:33 | 大江戸散歩

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史