人気ブログランキング |
六本木広尾散歩(大江戸散歩)
 昨日は、毎日文化センターの講座「忠臣蔵ゆかりの地を行く」の受講生の皆さんと、六本木や広尾近辺の忠臣蔵ゆかりの地を散歩してきました。
 東京メトロの「六本木一丁目駅」をスタートして、「恵比寿駅」まで歩いてきました。
 コースは次のようです。
 久国神社 ⇒ 南部坂 ⇒ 勝安房守邸跡 ⇒赤坂氷川神社 ⇒ 勝海舟邸跡 ⇒ 
 檜町公園 ⇒  深広寺 ⇒ 六本木ヒルズ毛利庭園 ⇒ 桜田神社 ⇒ 専称寺 ⇒ 
 木下坂 ⇒  有栖川宮記念公園 ⇒ 南部坂 ⇒ 祥雲寺 ⇒ 東北寺

 昨日は、午後は薄曇りでしたが、行楽日和でした。
 桜はまさに満開で、早い桜は散り始めていました。
 そこで、今日は、桜の写真を中心に主な訪問地を紹介します。

 こちらは、檜町公園からみた東京ミッドタウンタワーです。
桜が満開でした。
六本木広尾散歩(大江戸散歩)_c0187004_1123896.jpg 東京ミッドタウンは、歴史をさかのぼると、直前は防衛庁と陸上自衛隊があった場所で、終戦後は米軍に接収されていて将校の宿舎でした。さらに、終戦までは、第一師団歩兵第一連隊の駐屯地でした。
 このように軍隊要地であった東京ミッドタウンと、その隣の檜町公園とは、江戸時代は、長州藩毛利家の下屋敷でした。
 昨日は、家族づれを中心とした行楽客が、檜町公園の緑地で、弁当を開いていました。

六本木広尾散歩(大江戸散歩)_c0187004_116840.jpg 六本木ヒルズの毛利庭園の桜も満開でした。
 六本木ヒルズは、江戸時代は、長府藩毛利家の上屋敷でした。
 長府藩は、長門府中藩とも呼ばれましたが、長州藩の支藩でした。
 東京ミッドタウンの場所にあったのは長州藩の本藩ですので、混乱しやすいですね。
 赤穂事件の時には、赤穂浪士の内10人が長府藩にお預けとなりました。
 そして、元禄16年2月4日にここで切腹しています。
 六本木ヒルズが建設されたため、現在の毛利庭園は、当時のものとは大幅に異なっているとは思いますが、 近代的なビルの合間の貴重な憩いの場を提供してくれています。
 昨日は、「春祭り」も開催されていて、お客さんで一杯でした。


 有栖川宮記念公園は、江戸時代は盛岡藩南部家の下屋敷でした。
六本木広尾散歩(大江戸散歩)_c0187004_11101239.jpg そのため、南部家の屋敷に由来する南部坂があります。
 明治29年に有栖川宮の御用地となり、昭和になって東京市に下賜され、有栖川宮記念公園となりました。
 公園内には、有栖川宮熾仁親王の銅像があります。
 有栖川宮熾仁親王は、皇女和宮の婚約者でした。
 銅像前の、桜は若木でしたが、満開でした。
 また、公園内の広場周辺には桜が植えられていて、こちらも宴会客で一杯でした。

 この他、街路地に植えられている桜も満開で、桜を堪能しながらの史跡めぐりでした。
 受講生の皆さんとは楽しい史跡巡りができました。
 また、終わった後の飲み会も一段と盛り上がり楽しく過ごせました。
 受講生の皆さんありがとうございました。

 「六本木広尾散歩」についての詳細は、順次ブログにアップしていきます。

 
by wheatbaku | 2013-03-24 10:47 | 大江戸散歩

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
ブログジャンル
歴史
日々の出来事