人気ブログランキング |
南部坂(六本木散歩)
 今日から六本木散歩の案内をしていきたいと思います。

 今回は、忠臣蔵にゆかりの地を訪ねましたので、六本木一丁目駅から南部坂を案内しました。

 南部坂は、六本木通りの一本裏側にあるため六本木通りから入るには見落としがちです。
 そんな時に目印になるのが久國神社です。

【久國神社】
南部坂(六本木散歩)_c0187004_20341714.jpg 久國神社は、港七福神の一つで布袋様をお祀りしています。
 元は千代田村紅葉(現・皇居内)に鎮座していたといいます。
 長禄3年(1457)太田道潅の江戸築城に際し、寛正6年(1465)に溜池に遷座しました。
 道灌が鎌倉時代の刀工粟田口久国(あわたぐち ひさくに)作の刀を寄進したところから久国稲荷と称するようになったといいます。
 寛保元年(1741)に現在地に遷座しました。そして、昭和2年社号を久国神社と改めました。

【南部坂】
 久国神社の前の道を東に向かうと左手に坂が見えてきます。
 南部坂は、南に下る坂です。
南部坂(六本木散歩)_c0187004_20344217.jpg これが南部坂です。
 坂下には、道標があります。 
 右写真の右下に道標が見えます。
 南部家の屋敷のそばにあったことから、この坂が南部坂と呼ばれるようになったと言われています。
 東京には江戸時代からの南部坂がふたつあります。一つは、赤坂の南部坂で、もうひとつは有栖川宮記念公園の脇にある南部坂です。
 どちらの南部坂も坂のそばに南部家の屋敷があったため、その名前が付けられました。
 ただし、赤坂の南部坂のほうが麻布の南部坂よりも古い歴史があります。
 というのは、江戸時代の初めに、南部藩の屋敷は赤坂にありました。
 そして、現在の有栖川宮記念公園には、浅野家の下屋敷がありました。
 それが、明暦2年(1656)に南部家の中屋敷と浅野家の下屋敷の交換が行われました。
 
 そして、南部家の中屋敷が現在の有栖川宮記念公園に移転した後は、その脇の坂も南部坂とよばれるようになりました。

 南部坂と言えば、忠臣蔵の「南部坂雪の別れ」の場面で有名です。
南部坂(六本木散歩)_c0187004_2035556.jpg 現在、赤坂氷川神社がある場所は、備後三次藩浅野家の屋敷がありました。
 三次藩浅野家は浅野内匠頭の夫人瑤泉院の実家です。
 赤穂事件で浅野家がとりつぶされた後、瑤泉院は、実家で暮らしていました。
 そこで、大石内蔵助が討ち入り前にここを訪れて別れを告げるという場面です。
 これは、講談や浪曲でも有名ですが、明治4年に河竹黙阿弥が「四十七刻忠箭計 しじゅうしちこくちゅうやどけい」」を書いて歌舞伎にも取り入れられています

 南部坂の東側が溜池まで、江戸時代には福岡藩黒田家の中屋敷でした。
 勝海舟の蘭学の先生であった永井青崖が、このお屋敷で蘭学を教えていました。
 左上写真は、南部坂の上から下を見たものですが、左手が黒田家の屋敷でした

 赤印が南部坂です。  青印が久國神社です。

by wheatbaku | 2013-03-25 20:27 | 大江戸散歩

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
ブログジャンル
歴史
日々の出来事