人気ブログランキング |
赤穂浪士遺児たちへの処罰(江戸検お題「本当の忠臣蔵」94)
 皆様、台風26号の影響はどうでしたか?
 大きな被害がなくて済んででしょうか?
 私は、通勤の電車が強風のため運転見合わせとなり社内で長いこと閉じ込められて疲れました。でも会社関係も自宅も大した被害がなくてほっとしています。

 さて、今日は、赤穂浪士の遺児たちへの処罰について書きます。
赤穂浪士遺児たちへの処罰(江戸検お題「本当の忠臣蔵」94)_c0187004_1012994.jpg 赤穂浪士への切腹の申渡し、吉良左兵衛への改易と御預けの申渡しと同じ元禄16年2月4日に、四十六士の遺族に対しても処罰の申渡しが行われました。
 昔は、犯罪者の罪は父母、兄弟、妻子の三族にその累が及びましたが、元禄の頃には、この三族連座の制も弛み、男子の遺児だけが罰せられるようになりました。

 幕府は2月4日、赤穂浪士の遺児19名に対し遠島を申し付けました。

 「父共儀 主人之讐を報し候と申立、四十六人致徒党、吉良上野介宅江押込、飛道具抔(など)持参、上野を討候始末、不恐公儀段不届ニ付、切腹申付候、依之世悴(せがれ)共遠島申付もの也。」
  
 主文の後に、遺児19名(後記)の名前が記載されています。
 但し15歳迄は親類へお預け、15歳になったら刑を行うとされました。
 それ以外の妻女や親類縁者はお構いなしとなりました。

 15歳以上の吉田伝内、間瀬定八、中村忠三郎、村松政右衛門の4名が遠島となり、親類御預けとなったのは15人でした。

 遠島となった4人は4月19日に江戸佃島より伊豆大島へ流されました。
 15歳以下で遠島を免れた人たちも出家すれば15歳になっても遠島を免除されるので、内蔵助の二男吉千代をはじめ、木村惣十郎、片岡新六、片岡六之助、原重次郎などが僧侶となって免罪となりました。
 こうして出家することよって遠島を免れるため、遠島となった4人以後、遠島となったものはいませんでした。

 その遠島となった4人のうち、間瀬定八が宝永2年に島で病死しましたが、残りの3人は、宝永3年8月12日に、遠島赦免となりました。
 桂昌院の一周忌を機に赦免となったものですが、ここに至るまでには、瑤泉院、広島藩、姫路藩など多方面からの赦免願いが出されていたようです。
 そして、宝永6年(1709)7月16日、綱吉の死去により新たに将軍となった家宣により、大赦が行われ、 赤穂浪士の遺児に対し遠島赦免、出家の者は還俗しても差し支えない旨言い渡されました。

 大石内蔵助の次男吉千代は、討ち入りの直前10月但馬豊岡で出家したため。処罰を免じられましたが、大赦の直前の宝永6年3月1日、病気のため19歳の若さで亡くなりまし た。
 三男大三郎は、宝永6年の大赦により免罪となり、大石大三郎は、広島藩浅野家に父大石内蔵助と同じ1500石召し抱えられました。右上写真は現在の広島城です。
 その他、先日の第8回模擬試験で出題したように、原惣右衛門の遺児重次郎は広島藩に仕官しました。山本博文先生の「敗者の日本史 赤穂事件と四十六士」によれば、父原惣右衛門と同じ250石で召し抱えられたようです。
 また、富森助右衛門の遺児長太郎は壬生藩加藤家に仕え、矢田五郎右衛門の遺児作十郎は旗本岡部駿河守に仕え、千馬三郎兵衛の遺児藤之丞は岡山藩に仕官しました

 赤穂浪士の遺児の内訳およびその後の仕官状況は次の通りです。  
   大石内蔵助      二男吉千代(13歳) 宝永6年3月死亡
                三男大三郎(2歳)  広島藩に仕官
   片岡源五右衛門  惣領新六(12歳)  出家
                二男六之助      出家
   間瀬久太夫     二男定八(20歳)  遠島中宝永2年4月死亡
   吉田忠左衛門    二男伝内(25歳)遠島 宝永3年8月大赦 その後出家
   原 惣右衛門    子  重次郎(5歳)元禄15年出家 大赦後還俗、広島藩に仕官
   矢田五郎右衛門    子作十郎(9歳)大赦後旗本岡部駿河守に仕官
   富森助右衛門     子長太郎  母方叔父預け 大赦後壬生藩加藤家に仕官
   不破数右衛門     子大五郎(6歳)出家
   中村勘助     惣領忠三郎(15歳)遠島 宝永3年8月大赦  出家
         二男勘次(5歳)出家
   木村岡右衛門    惣領惣十郎(9歳)   出家
          二男大岡次郎(8歳)出家
   茅野和助      子猪之吉(4歳) 赤穂母預け 宝永3年4月死去
   奥田貞右衛門    子清十郎(2歳) 叔父預け
   村松喜兵衛    二男政右衛門(23歳)遠島 宝永3年8月大赦 出家
   岡嶋八十右衛門    惣領藤松(10歳)出家
               二男五之助(7歳)出家

 以上19人のほかに、千馬三郎兵衛の子藤之丞が遺児であることが後判明し、彼に対して処罰が追加発令されています。
by wheatbaku | 2013-10-16 09:53 | 忠臣蔵

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
ブログジャンル
歴史
日々の出来事