お屠蘇 (行事の料理3)
 あけましておめでとうございます  

 昨年中は御愛読いただきありがとうございました。
 このブログは「江戸」をキーワードとして、「江戸」にこだわった記事を書いています。
 今年もこの考えのもと、様々な記事を書いていこうと思いますが、特に江戸検を受験される皆様の応援になる記事、そしてちょっと「江戸」からは離れますがNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」に関する記事を中心に書いていこうと思います。
 今年も、皆様にご愛読いただけるよう日々努力して参ります。

 本年もどうぞよろしくお願いします。

 さて、今年のブログ書初めは、正月行事の飲み物「若水。大福茶、屠蘇」について書いてみます。

 東都歳時記の元日の項に次のように書かれています。

 今朝若水を汲む、今日より三日迄貴賤雑煮餅を食し、大服をのみ屠蘇酒をすすむ。

 元日には、若水を飲み、三が日は大服茶と屠蘇を飲み、雑煮を食べたようです。
 若水とは、元日の朝に始めて汲む水で、初水、福水、若井などの別称があります。

c0187004_0423657.jpg「絵本江戸風俗往来」には、
 例年正月元日早天に、始めて若水とて井水を汲み、その水にて雑煮をととのへ福茶を煮ること、上下貧富の別なく皆同じ。この若水を汲める手桶も新調して輪飾りをかけ、今年の恵方に向いて水を汲む。中にも家々の旧式ありて年々失うことなし
と書いてあります。

 大服茶とは、正月三が日、または七日、十五日などは、雑煮の前に、つけ梅、切り昆布、粒山椒などを入れた煎じ茶を飲むことを大服茶と言います。大服は大福に通じさせています。
 大服茶は、御福茶、大福茶とも言います。

 「守貞謾稿」には次のように書かれています。
 江戸にては、大福といわず、福茶といふ。元日、二日、三日、六日、七日、十一日、十五日、十六日等数回これを飲む。あるいは三が日これを飲む家もあり。元日のみといふにあらず。しかも多くは夜食前にこれを るなり。甲州梅、大豆、山椒、以上三味を二三粒づつ釜中に投じ、これを食す

 そして、屠蘇ですが、中国から伝来したもので、無病長寿の願いを込めていただくお酒です。

 お正月に屠蘇を飲むことは、唐代にはじまり、わが国では、平安時代の嵯峨天皇弘仁2年に宮中ではじめられたと言われています。

 大晦日の晩に、屠蘇散が入った袋を井戸の中に吊るしておきます。
c0187004_043574.jpg   この袋は、三角形に縫った赤い絹の袋です。一晩吊り下げられた屠蘇を、元旦の早朝に取り出して、酒に浸ししばらくして杯に注ぎます。
 お屠蘇をいただくときには、一家揃って東の方角を向きます。
 このお屠蘇の杯は年少者から年長者へまわすことされていたようです。
 お屠蘇を飲んだ後に、雑煮やおせち料理をいただきました。

 江戸時代にはお屠蘇は家々で配合していたそうですが、「和漢三才図会」によると次の薬草が配合されるそうです。
 白朮(びゃくじゅつ キク科オケラまたはオオバナオケラの根)
 山椒(さんしょうサンショウの実)
 桔梗(ききょう キキョウの根)
 肉桂(にっけい ニッケイの樹皮、シナモン)
 防風(ぼうふう セリ科ボウフウの根)
 蜀椒(しょくしょう ミカン科)
 大黄(だいおう タデ科)
 虎杖(いたどり タデ科)

 明治になると「屠蘇散」と名付けて袋に入れて薬種問屋で売るようになり、さらには飲みやすいように酒にかわりに口当たりのよい味醂も使用されるようになりました。
 現代ではインターネットで「屠蘇散」が購入できるようになりました。
 しかし、我が家で、毎年、お屠蘇ではなくお酒で、新年をお祝いしています。
[PR]
by wheatbaku | 2014-01-01 00:40 | 江戸の食文化

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史