霞が関跡(霞が関赤坂散歩3)
 「霞が関赤坂散歩」では「霞が関跡」もご案内しました。

 現在は、「霞が関」と言えば中央官庁街の代名詞になっています。
c0187004_15563687.jpg しかし、この「霞が関」という名前が関所の名前だという事をどれだけ多くの方が知っているでしょうか。
 霞ヶ関という名前は、元々は、関所の名前で、古代までさかのぼり、日本武尊(やまとたけるのみこと)が蝦夷の襲撃に備えて、武蔵国に置いた関所が「霞ヶ関」と名付けられたといいます。
 霞が関という名前は「武蔵野地名考」に、「その名前は関所から雲や霞の向うに景色を眺めることができるということに由来している」と書かれているそうです。

 霞が関がどこに置かれたかということは正確にはわかりません。
 今のところ、霞が関のあったとされる場所として、千代田区、東京都多摩市、そして埼玉県狭山市が考えられています。
 いずれも、江戸時代までは「武蔵国」と言われた地域です。
 江戸名所図会では、「霞が関の旧蹟」として次のように書いてあり、千代田区の霞が関を「霞が関」としていいます。
 桜田御門の南、黒田家と浅野家との間の坂をいう。往古(むかし)の奥州街道にして関門のありし地なり。(中略)「武蔵風土記」に、「荏原郡、東は霞が関に限る」とあり。この地いまは豊島郡に属せり
 
 

 「霞が関跡」の説明柱は東京メトロ「霞ヶ関」駅A2番出口を出たところに設置されています。(右上写真)
 なお、住居表示名は「霞が関」で、東京メトロの駅名は「霞ヶ関」です。
 住居表示名は「が」で、駅名は「ヶ」となっています。昭和42年まで、住居表示名が「霞ヶ関」だったそうですので、駅名が元のままなのだと思われます。
c0187004_15575052.jpg この説明柱の前の建物は、合同庁舎で、主に総務省が入っていますが、江戸時代には、秋広島藩浅野家の屋敷がありました。
 総務省の南側には外務省があります。
 外務省の場所は、江戸切絵図を見ると、江戸時代には、松平美濃守となっています。
 この松平美濃守とは、福岡藩黒田家の事です。
 江戸時代には、一国を拝領している外様大名に対して、松平姓を与える松平賜姓が行われたため、外様大名で松平姓を名乗っていた大名がいます。
 福岡藩黒田家もその一つです。
 そのため、松平美濃守と切絵図には表示されています。c0187004_1557610.jpg  ちなみに、総務省の安芸広島藩の上屋敷は、松平安芸守となっています。
 これも松平賜姓の一つです。
 その、外務省と総務省の間にある坂が、「霞が関坂」です。
 これも、坂下に霞が関があったことにちなむ坂名です。
 右中段の写真は、坂下から眺めた「霞が関坂」です。左にある建物が外務省です。
 右最下段の写真は、坂の上から眺めた「霞が関坂」です。

 今年の大河ドラマは「軍師官兵衛」です。
 福岡藩黒田家は、官兵衛の息子黒田長政が初代藩主です。
 黒田官兵衛ゆかりの地は、姫路・福岡などで、東京にはゆかりの地はあまりありません。
 福岡藩黒田家屋敷跡は、数少ない東京の黒田官兵衛ゆかりの地です。


 赤印が「霞が関」の説明柱がある場所です。 青印が「霞が関坂」です。

[PR]
by wheatbaku | 2014-01-30 09:08 | 大江戸散歩 | Trackback
トラックバックURL : https://wheatbaku.exblog.jp/tb/21571135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史