「引き裂かれる姉妹」(大河ドラマ「軍師官兵衛」第14回)
 今回の「軍師官兵衛」のタイトルは、「引き裂かれる姉妹」というタイトルです。
 
 今回の話の舞台は「上月(こうげつ)城」です。
 福原城と上月城は、西播磨にあり、毛利方に味方していて、備前の宇喜多直家の支援を受けていました。
 福原城を陥した秀吉軍は、その勢いを買って上月城を攻めます。
 上月城を守るのは上月景貞です。この景貞には、官兵衛の妻光(てる)の姉力(りき)が嫁いでいます。
 戦国の習いながら、ここでも姉と妹が敵味方に分かれて戦うことになります。
 このことから今回のタイトルが「引き裂かれる姉妹」となっています。
 この戦いは第一次上月城の戦いは秀吉軍の勝利で終わります。

 さて、今回、尼子勝久・山中鹿介(しかのすけ)主従が登場しますので、今日は、尼子勝久と山中鹿介についても書きます。
c0187004_13313829.jpg 尼子氏は、近江の京極氏の分家出身で出雲国の守護代でした。しかし、尼子経久が、守護の京極政経に対抗して戦国大名として独立しました。
 経久は、近隣の諸大名を次々と攻略し、出雲、石見、隠岐、因幡、美作、備前、備中、備後を勢力下に置き、山陰山陽一帯に巨大な勢力を築きました。
 経久の子供晴久の代には、新興勢力の毛利氏と戦いながらも最大版図を維持し、尼子氏は繫栄しました。
 しかし、晴久の子供義久の代に、毛利元就の出雲侵攻により月山富田城が落城し、尼子氏は滅びました。
 尼子氏が滅亡した後にも、山中鹿介たち尼子氏の遺臣は、東福寺にいた尼子誠久の遺子孫四郎を還俗させ、尼子勝久と名乗らせ尼子再興に動きました。
 尼子勝久は、尼子経久の弟国久の孫にあたります。
 尼子国久は、尼子氏の精鋭で尼子氏の勢力拡大に大きな力を発揮した新宮党の党首でした。
 新宮党は、尼子氏の勢力拡大の原動力でしたが、国久とその子供誠久は勢力拡大の実績を背景に奢った態度を取り、当主晴久との間に確執を生じ、晴久によって滅ばされていました。

 山中鹿介は実名を幸盛といい、尼子氏の一族で家老であった山中家に生まれました。若いころから武勇に優れ、数々の功績をあげ、「山陰の麒麟児」とも呼ばれました。
 尼子氏滅亡後は、尼子勝久を擁して尼子氏再興に努力していました。

 上月城の攻城戦に、この尼子勝久・山中鹿介主従も参加していました。
 そして、上月城奪取後は、尼子勝久・山中鹿介主従が、上月城に入城し、ここを守ることになります。
 その後、毛利氏側が上月城を攻める第二次上月城の戦いが行われますが、秀吉の援軍がなく、尼子主従は、孤立無援の戦いを強いられ、結局、落城し、尼子勝久は自害し、山中鹿介は捉えられ、備中に護送される途中で殺害されてしまいます。
 この話は、後日の「軍師官兵衛」でも描かれるのではないでしょうか。

 山中鹿介の逸話として、三笠山に懸かる三日月を拝して「我に七難八苦を与え給え」と祈念したという話が有名です。
 また、江戸の豪商「鴻池家」の初代鴻池新六は、尼子氏家臣の山中鹿介の子とされています。
[PR]
by wheatbaku | 2014-04-05 15:53 | 大河ドラマ

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史