人気ブログランキング |
千川上水公園(巣鴨食文化散歩8)
 「巣鴨食文化散歩」では、江戸の六上水の一つ千川上水の史跡も案内しました。
 それは、「千川上水公園」です。そこで、今日は「千川上水公園」のご紹介です。


c0187004_9222640.jpg 江戸検のお題「江戸の食文化」のなかには、飲料水も入ることに気を付けておいたほうがよいように思います。
 ですから、江戸の上水道も要チェックだと思いご案内しました。

 千川上水公園は、江戸時代、ここにあった、千川上水の沈殿池を埋め立た跡につくられた公園です。
 旧中山道と明治通りの交差点(掘割の交差点)の東南側すぐそばにあります。

 千川上水は現在の西東京市にある西武線の武蔵境駅近くで、玉川上水から分水して武蔵野市との境を東流、練馬区、板橋区、北区を通って、現在の千川上水公園まで開渠で流れてきます。
c0187004_923815.jpg 千川上水公園には、沈殿池があって、砂やごみなどを沈殿させた後、江戸市中に給水されていました。
 千川上水公園まで開渠で流れてきた千川上水も、ここからは地下に潜り江戸市中に送られていました。
 千川上水は、主に小石川御殿、湯島の聖堂、寛永寺、浅草寺へ水を供給するために開削された上水です。
 そして、本郷・湯島・外神田・下谷・浅草など神田上水が供給していない地区にも給水していました。
また、千川上水の流路は、尾根道を通っていて、台地上に位置している滝野川村等での灌漑用水としても利用されました。

 千川上水は、元禄9年(1696)に 5代将軍綱吉により上水開削が命じられました。
 上水路の設計は、豪商の河村瑞賢が行い、多摩郡仙川村の太兵衛・徳兵衛が開削にあたったと言われています。
 千川上水という名前は、分水した場所周辺が仙川村であったことから千川上水と付けられ、村の名前は「せんがわ」ですが、濁るのを嫌って上水の名前は「せんかわ」としたものと思われます。

千川上水は、享保7年(1722)に、他の青山上水・三田上水・本所用水とともに廃止され農業用水として使用されていました。
c0187004_9233166.jpg   その後、天明元年(1781)に再開されましたが、天明6年(1786)には、再び廃止されてしまいました。

幕末になると、王子に大砲製造所の建設が計画され、その動力源として水車の使用が計画されたため、慶応元年9月に、千川上水から王子方面に分水がひかれ王子分水といわれました。
 また、明治13年には、岩崎弥太郎が発起人になって、千川上水を利用し、本郷・小石川・下谷・浅草・神田方面に飲料水を供給するための千川水道会社が設立されました。
 千川上水公園の向かい側に千川上水分水堰の碑があります。明治15年に建てらえたものです。
 (右写真参照)
 これは、王子分水への給水量と千川水道会社への給水量を明示したものです。

c0187004_9234756.jpg 千川上水公園内の地下は六義園への貯水槽になっていて、手前の給水用と奥の排水用の2基のバブルが残されています。
 六義園への給水は、江戸時代からおこなわれていましたが、この貯水槽がいつ造られたかはわかりません。
 六義園への給水は昭和43年都営地下鉄三田線の工事によって不可能となり、現在は井戸に切り替えているそうです。

 赤印が「千川上水公園」です。

by wheatbaku | 2014-05-20 09:10 | 大江戸散歩

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
ブログジャンル
歴史
日々の出来事