「吹上の松」(六義園⑦  江戸の庭園)
 明日は、毎日文化センターの「名園を歩く」シリーズの最終回で「新宿御苑」を散歩してきます。
 その準備で大わらわの中で、 今日も、「六義園」について書いていきます。

尋芳径(はなとうこみち)
 「千鳥橋」を過ぎると西側に入る小道があります。
c0187004_9141819.jpg この小道は「尋芳径(はなとうこみち)」と名付けられています。
 今日のご案内は、「尋芳径(はなとうこみち)」からです。
 「尋芳径」と書いて「はなとうこみち」と呼びますが、ふり仮名がなければ読めない名前です。
 「尋」は「尋ねれる」ですし「経」は「みち」と呼びますので意味が解るとは思いますが、「芳」を「はな」というのは難しいと思います。
 この「芳」は、奈良吉野山を意味しているようです。
 吉野山は桜の名所ですので、「芳」で「はな」と呼ばせたものと思います。
 つまり、「尋芳径(はなとうこみち)」は、「花の香を尋ねて歩く道」という意味で、奈良の桜の名所、吉野山を尋ねる道に見立てられています。
 この名前をつけたのも柳沢吉保と言われており、柳沢吉保の文学的素養の高さがわかる命名だと恐れ入りました。
 六義園の風景は、池の周りを巡る「海の景」と、木立の間を行く「山の景』の2つに分けられます。この付近が風景が変わるポイントで、右手の尋芳径を進むと山の景、左手の千鳥橋の向こうは海の景となります。
 泉水のそばを通り、海の景をたどっていくと「吹上の松」に出会います。
 
吹上の松
c0187004_91435100.jpg 大泉水脇に生えている松の古木が「吹上の松」です。
 「吹上」という地名は全国にありますが、「六義園」の「吹上」は。紀州の「吹上の浜」にちなんでいます。
 和歌山城の南側にある「吹上」は、かつて、西南の激しい風が白砂を吹き上げていたことからこの名が付いたといわれています。清少納言も「浜は吹上の浜」と名所の随一に挙げました。
 その「吹上の浜」には、多くの松が植えられていたそうです。
 それを模して、「吹上の松」が植えられています。
 六義園が作られたときは、園内に多くのマツが植えられていたそうです。
 現在は、そのほとんどは失われてしまいましたが、この「吹上松」だけは当時のものだそうです。
 目の前の浜が、「吹上の浜」と呼ばれています。

吹上茶屋
c0187004_915061.jpg  左手の「吹上茶屋」は、「熱海ノ茶屋」として岩崎家によって建てられたものですが、戦災などで焼けた後に東京都によって再建され、現在は抹茶の店舗として活用されています。
 ここは、無料休憩所ですので一休みすることができますし、抹茶サービス(\500)も行っています。
 美しい六義園を見ながらの一服のお茶は大変おいしいものです。

 下の写真は、9月27日に開催した「六義園散歩」の際に「吹上茶屋」で出された抹茶とそれを飲みながら談笑する参加者の皆さんです。
c0187004_9212449.jpgc0187004_9214143.jpg
[PR]
by wheatbaku | 2014-11-21 09:05 | 江戸の庭園

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史