原舟月(江戸の祭礼と歳事)

 先週、鶴ヶ島の小人さんのコメントで人形師「原舟月」が取り上げられていました。

 「原舟月」については、いつか書こうと思っていたので、よい機会ですので、今日取り上げようと思います。

c0187004_09545585.jpg 原舟月という名前は、江戸検1級の公式テキストでもある「博覧強記」にも載っていますし、守貞謾稿にも、古今雛の説明で

今製〔古今〕雛図

 三都とも今世これを用う。京師にて多くこれを製し、江戸にも下すなり。また江戸にも多くこれを造る。この工多き中に、江戸十軒店の 秋月 ・玉山等を雛の名工とす。江戸にては八寸以上を制禁とす。

と書かれています。

 なお、守貞謾稿では、「舟月」でなく「秋月」と書かれています。

 この古今雛の売れ行きがよくて、十軒店での舟月の店も強気の商売をしていたことが大和郡山藩の柳沢信鴻(のぶとき)の「宴遊日記」に書かれていると鶴ヶ島の小人さんが紹介してくれた「川柳江戸歳事記」(右写真)に紹介されています。

 それによると「宴遊日記」天明二年の項には次のように書かれているようです。

 3月2日 十軒店西角、舟月雛店へ行。舟月は東角店に在よしにて向店へ行。二階雛を見、(家臣の)穴沢を残し値段を付させ・・・ 筋違(門)にて穴沢追つく 雛直段負けざる由云。

 大名家の御隠居である柳沢信鴻が舟月に雛人形を買いに行って、値段交渉をさせましが、舟月では値段を負けなかったようです。

 このように、かなり有名な人形師である原舟月は、祭礼の山車職人でもありました。

c0187004_09550310.jpg その経歴は、千代田区教育委員会刊「続江戸型山車のゆくえ」(右写真)という本に書かれています。

 その内容を要約したいと思います。

 なお、この「続江戸型山車のゆくえ」は、日比谷文化図書館の滝口正哉氏からご紹介いただいた本ですが、「江戸型山車」研究家のバイブル的書物になっている本だそうです。

 しかし、この本は、埼玉県内では所蔵している図書館はありません。

都内の図書館では所蔵している図書館がありますが、禁帯出としているところが多く、コピーをとる必要があります。

 そのため、先日の江戸楽アカデミーでは、「入手困難」とコメントした本です。

 その「続江戸型山車のゆくえ」には、原舟月についてコメントされています。

 原舟月というのは初代から3代まで3人います。

初代は金五郎、2代目が金太郎、3代目も金太郎と言いました。

初代の金五郎は、泉州堺の人で、池の端に居住していました。

十軒店の通い職人でしたが、新しい雛を考案し、その雛に「古今雛」と名付けました。

そして自分は「古今斎」と称して、十軒店に店を構えました。

原舟月の「古今雛」は大変な人気だったようです。

こうした高い評判を誇っていた原舟月ですが、江戸追放となり、京都に移り住みます。

これは、これはご禁制の八寸雛を拵えたという罪でしたが、余りの繁盛ぶりを嫉んだ同業者の訴えによるものと言われているようです。

この初代舟月が、天明5年に大伝馬町の諫鼓鶏を彫りなおしたという記録が残されていることから、雛だけでなく大きな人形も取り扱っていたことがわかるそうです。

2代目原舟月は、通称金太郎といい、商家の生まれですが、初代舟月に弟子入りし、めきめき腕をあげ、初代舟月が江戸追放と決まった時、金太郎も京都に同道することを懇願しましたが、師匠の初代舟月がそれを許さず江戸に残りました。

初代舟月が、寛政元年9月9日、京都で没すると、急いで京都に登り、師匠の遺骨を以て江戸に戻り、谷中妙雲寺に葬りました。

それ以来2代目原舟月を名乗りました。

3代目の原舟月は2代目の子供で幼名を徳太郎と言いました。

この3代目原舟月の山車は、銘品ぞろいで、現在も関東周辺に残されているとのことですが、栃木市には3代目原舟月が造った山車が3台残されています。

3代目原舟月が造った山車は、栃木市観光協会のホームページの 山車の紹介 に載っています。




[PR]
by wheatbaku | 2015-03-11 09:52

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史