人気ブログランキング |
富くじの当選規定(江戸の祭礼と歳事)


 守貞謾稿では、富くじの当選規程について詳しく書いていますので、それについて説明します。

 守貞謾稿では、次のように書かれています。

 初一番錐の札には三百両、毎五番には十両、毎十番には二十両、五十番には二百両、百番突き畢り(おわり)の錐札には千両、以上二十一錐を節と云い、これを除きて二番より九十九番に至る間錐を平と云う。平錐七十九錐の札には金三両を与うなどの類なり。

 富くじの当選を決めるには、100回、錐で木札を突きます。

 その当選金は次のようになります。

 1番  300両

 2番~4番   3両程度

 5番    10両

 6番~9番   3両程度

 10番   20両

 以下49番までと51番から99番まで、同様に繰り返します。

 そして50番目が200両となり、最後の100番目の突き畢(おわ)りが千両となります。

 突き畢りは突留(つきどめ)とも呼ばれます。

 きりのよい、5番と10番、さらに1番と100番の錐は「節」と呼ばれます。

 それ以外の79個の錐は「平」と呼ばれます。

 これが当選賞金の基本ですが、これ以外の当選もあります。

 それについても守貞謾稿に書いてあります。

 またあるいは両袖附と号して、初錐より百番の突き畢りに至る毎札、前後の番に少金を与うもあり。

(中略)

 また記し違いと云うあり。紙札上の松竹梅等異(ちがい)にて、番数同じき者に少金を与うこと同前。

あるいは、袖も記し違い、甲子違い等、さらにこれなきもあり。突き畢りを突き止めと云う。


 一番錐から百番錐の当選札の前後の番号の札にもいくらかの賞金があたりました。
 この当選番号の前後賞は「両袖附」と呼ばれました。

 また、組違賞もあり、組違賞は「記し違い」と呼ばれました。


 さらに、「袖に記し違い」と書いてあるのは、前後賞の組が違う札も当選としたのでしょう。

「甲子違い」というなどういうものが不明です。

 富くじの当選規定も、時代を追うに従って、だんだん複雑なものになっていったようです。









by wheatbaku | 2015-08-06 09:29 | 江戸の祭礼歳事

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
ブログジャンル
歴史
日々の出来事