徳川慶喜の墓(谷中霊園に眠る幕末の有名人①)

徳川慶喜の墓(谷中霊園に眠る幕末の有名人①)

 今日からは、谷中霊園に眠る幕末の有名人のお墓をご案内します。

 最初は、多くの人が訪ね、霊園の中でも案内板の整備されている徳川慶喜のお墓からご案内します。

c0187004_11345034.jpg

 谷中霊園は都立の霊園で、寛永寺の墓地とは異なりますので、徳川慶喜のお墓は、正式には寛永寺の墓地内にあります。

徳川慶喜のお墓は神式のお墓です。

正面中央の二つの墓のうち、左側が徳川慶喜のもので、右側は正室の徳川美賀子のお墓です。

c0187004_11345809.jpg
c0187004_11350527.jpg

徳川慶喜は、大正21122日に亡くなりました。77歳でした。

幕末・維新の重要人物の中で最後に亡くなったといってもよく、 徳川慶喜が亡くなった時には、既に、西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允、岩倉具視など、徳川慶喜の人生を大きく変えた人たちはなく、勝海舟や明治天皇さえも亡くなっていました。

 徳川慶喜は、寛永寺大慈院で謹慎したあと、江戸城開城の日に水戸に移り、さらに、水戸から駿府に移り謹慎しました。

明治29月に謹慎が解除されましたが、その後も静岡に住み続けました。

そして、ようやく明治30年に東京に転居し、翌年31年(1898)に明治天皇に拝謁し 明治35年には公爵となりました。

そして大正2年に77歳でなくなりました。

徳川慶喜が、何と思って静岡に留まり、徳川慶喜を朝敵にした新政府の重要人物の死を聞いて何を思ったのだろうとふと感じることがあります。

慶喜のお墓の後ろに側室(中根幸、新村信)のお墓もあります。

徳川慶喜は十男十一女の子沢山ですが、多くの子供の母親が新村信と中根幸の二人です。

中根幸は、中根芳三郎の娘として生まれ、成田信十郎の養女となって側室となりました。

新村信は、旗本松平勘十郎の娘に生まれ、新村猛雄の養女となって側室となりました。広辞苑の編者新村出は、新村信の義理の弟になります。

二人とも多くの子供たちを生んでいますが、生前の役職は側女中で、子供を生んだからといっても、女中以上の扱いを受けることはなく、子供たちからも「幸」とか「信」とか呼び捨てにされたといいます。

 さて、最近のニュースですが、2017年9月25日に徳川慶喜の曾孫である徳川慶朝さんが亡くなられました。徳川慶朝さんは写真家として活躍されていましたが、独身で、養子もとらなかったと言われています。徳川慶喜家が今後どうなるのか気になるところです。

徳川慶喜の墓の手前には、勝精(くわし)夫妻のお墓もあります。
 勝精は、徳川慶喜の十男で母親は新村信です。勝海舟は長男小鹿が若くして亡くなったため、徳川慶喜にお願いして、十男の精を養子にもらいました。そして小鹿の子供つまり勝海舟からすれば孫娘となる伊代子と結婚させました。

勝海舟のお墓は洗足池近くにありますので、勝精は、養父のそばでなく、実父母のそばに眠っていることになります。

c0187004_11351285.jpg



[PR]
by wheatbaku | 2017-10-06 11:28 | 『幕末』

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史