駒込大円寺と「天和の大火」(白山ミニ散歩①)

駒込大円寺と「天和の大火」(白山ミニ散歩①)

2月24日に開催された文京学院「江戸の町奉行」の講義の後、大学近くの大円寺と円乗寺をご案内しました。

 この2ヶ寺とも、八百屋お七と縁があるお寺ですので、八百屋お七についても触れていこうと思います。

 今日は、まず大円寺をご案内します。

 大円寺は、都営地下鉄白山駅と東京メトロ本駒込駅が最寄り駅です。白山駅A1番出口から徒歩4分、本駒込駅1番出口から徒歩5分の距離です。

 旧中山道に接している参道入り口には「大圓寺」と書かれた大きな石柱が建っています。

c0187004_17275554.jpg

大円寺は慶長2年(1597)に創建された曹洞宗のお寺です。

最初は、神田柳原にありましたが、慶安2年(1649)現在地に移りました。

この大円寺は、天和2年(1682)におきた天和の大火の火元でした

 天和の大火は、江戸十大大火の一つに数えられるほどの大火でしたが、俗に「お七火事」と呼ばれています。

 天和の大火は天和2年(1683)12月28日に発生しました。

 火事は大円寺の塔頭から出火し、隣の同心屋敷に延焼し、本郷方面に燃え広がりました。

 皮肉なことに、大円寺の本堂や庫裏は燃えることはなかったそうです。下は現在の本堂です。

c0187004_17274737.jpg

 本郷に向かった火事により、本郷にあった加賀藩前田家の上屋敷も炎上しました。

 さらに、湯島、神田、日本橋と延焼していきました。

 そして、浅草橋門を焼失させて火事は、隅田川を飛び越えて、回向院に飛び火しました。

 回向院もまもなく焼失し、火事はさらに隅田川沿いに南下して、霊厳寺、富岡八幡宮も焼失させて、ようやく翌日29日の午前5時頃に鎮火しました。

 駒込から本所深川までも焼失させれるほどの大火となってしまいました。

この大火で、焼失した大名屋敷は73、旗本屋敷166、寺社95だそうです。そして、死者は最大3500名余と書いたものがあるようです。

 この火事で焼け出された有名人が、松尾芭蕉です。

 松尾芭蕉は、延宝8年(1680)から、小名木川から別れた六間堀そばに門人の杉山杉風(さんぷう)の生け簀の番屋を改築して芭蕉庵と名付けて住んでいました。

 この天和の火事の際、芭蕉が住んでいた芭蕉庵は焼失してしまいました。

 芭蕉自身は、六間堀に腰までつかって頭に苫をかぶり、時々は苫に水をかけて火を凌いだそうです。

 また、日本橋地区も大火で多くの商店が焼失しています。

 その中の一つが、越後屋です。

越後屋は、延宝3年(1673)、三井高利が、長男の高平を江戸の責任者にして、本町1丁目(ちょうど現在の日銀新館あたり)にお店を開きます。

しかし、越後屋の商法は、従来の本町の呉服屋の商法とは大いに異なっていたため、同業者に恨まれ、迫害を受けるようになってきました。

そうした状況の中で、天和3年(1683)に、当時駿河町に移転しました。

その、移転の直接のきっかけとなったのが、天和2年(1682)に起きた天和の大火で焼失したことです。

また、この火災で、オランダ商館長が定宿としていた長崎屋も焼失したようで、翌年の江戸参府の際には、商館長一行は、浅草の藤屋というところに宿泊しているようです。

さらに、火の手が近づいた小伝馬町牢屋敷では、明暦の大火の時と同じように囚人の切放しが行われました。




[PR]
by wheatbaku | 2018-03-08 17:20

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史