甘藷先生青木昆陽の事績〔目黒不動尊④〕(目黒史跡散歩⑮)

甘藷先生青木昆陽の事績〔目黒不動尊④〕(目黒史跡散歩⑮)

青木昆陽は、サツマイモの栽培を広めた人物として広く知られています。今日は青木昆陽の略歴を書いてみます。

青木昆陽と呼ばれますが、昆陽は号で、通称は文蔵、名は敦書(あつのり、あつぶみの両説がある)といいます。

江戸日本橋小田原町(東京都中央区)の魚屋・佃屋半右衛門の息子として生まれました。

幼いころから学問が好きで、享保4年(1719)22歳の時、京都に遊学し、京都の儒学者伊藤東涯に学びました。

従って、青木昆陽は儒学者でもあります。そのため、瀧泉寺のお墓は儒葬だそうです。

京都から江戸に戻りましたが、その時期はハッキリしていないようで、享保6.7年頃のようです。

その頃には、実家は魚問屋の商売はやめていたので、八丁堀に両親と住むことにしました。

この家が、南町奉行所の与力で加藤枝直(かとうえなお)の土地にあり、加藤枝直と知り合うこととなったと言われています。

ここで両親と暮らしていましたが、享保11年(1826)に父親が亡くなり、昆陽は3年間の喪に服しました。そして3年の喪が明けてまもなくの享保15年(1730)に、今度は母親が亡くなり、また3年の喪に服しました。

こうした孝行を奇特と感じた加藤枝直は、享保18年(1733)、仕えていた南町奉行大岡越前守忠相に推挙しました。

この時に、大岡越前守忠相から、何か心得ているものがあれば提出するようにといわれて提出したのが『蕃藷考(ばんしょこう)』といわれています。

これが8代将軍徳川吉宗にも報告され、吉宗からサツマイモの試作を命じられます。

享保19年(1735)には薩摩芋御用掛を拝命し、薩摩より種いもを取り寄せて江戸・小石川白山(東京都文京区白山)の幕府薬草園(現在の小石川植物園)で試作を行い、のち下総国馬加(まくはり)村(千葉市花見川区幕張)、上総国不動堂村(千葉県九十九里町不動堂)でも試作し、これが全国に普及されました。

馬加(まくはり)村が選ばれたのは、そこが町奉行与力の領地であったからだそうです。

小石川植物園には甘藷試作跡には記念碑があります。(下写真)

幕張町には、芋神様ともよばれる昆陽神社があるそうです。

c0187004_20195294.jpg

元文2年には、大岡越前守忠相の尽力により幕府の書庫を自由に読むことが許され、筆や紙代も支給されることになりました。

このことを青木昆陽は大岡越前守忠相のお蔭だと大変感激して、青木昆陽自身の随筆「草盧雑談」のなかに次のように書き残しています。

これ上の御恵ふかきゆえなれども大岡公の言上し玉はずんば上なんぞ敦書(あつのり:昆陽の本名)をしろしめさん大岡公の敦書に於ける誠に廣大のことなり。これを記すは、もし我子孫あらば永く忘れしめじとなり。

そして、元文4年(1739)には御書物御用達を拝命しました。ついに幕臣となったのです。そして、明和4年(1767)70歳の時に「御書物奉行となりました。

魚問屋の息子として生まれた人が、幕臣となりついに書物奉行にまで昇進したのです。

青木昆陽は、サツマイモの普及に大きな功績を残したことが広く知られています。そのため「甘藷先生」とも呼ばれているわけですが、それ以外に、オランダ語を学び、蘭学の祖となるという大きな業績も残しています。しかし、そのことは、残念ながらあまり知られていないように思います。

青木昆陽は、将軍徳川吉宗の命で野呂元丈(のろげんじょう)とともにオランダ語を学び、『和蘭文訳』『和蘭文字略考』などのオランダ語関係の本を著しました。

『解体新書』を著わした前野良沢は、青木昆陽にオランダ語を学んだ最後の弟子です。

前野良沢が青木昆陽にオランダ語を弟子入りしたのが明和6年ですが、その年のうちに青木昆陽が亡くなっているので、1年も学ぶ期間がありませんでした。

それでも、前野良沢がオランダ語を習得するのに大きな影響を与えています。

青木昆陽は、明和6年(1767)10月12日に書物奉行在職のまま72歳でなくなりました。

青木昆陽は、魚問屋の息子として生まれ、親への孝行と自分自身の努力により、最後は書物奉行まで栄進した類まれな人であるといえると思います。


[PR]
by wheatbaku | 2018-05-03 19:45 | ~山手線一周~ 駅から気ままに江戸散歩

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史