西日暮里公園(日暮里・谷中史跡めぐり⑤)


西日暮里公園(日暮里・谷中史跡めぐり⑤)

延命院と笠森お仙など今年の江戸検のお題「江戸のヒロインたち」に関係する記事をひとまず終りましたので、これからは先日のご案内ルートに従って、日暮里・谷中の史跡をご紹介していきます。

 今日は、西日暮里公園をご案内します。下写真は公園入口からみた西日暮里公園です。

c0187004_14071045.jpg

 西日暮里公園は西日暮里駅の南側の高台にあります。

西日暮里公園は、もとは、口演の西南方崖下に隣接している青雲寺の境内の一部でした。

青雲寺は、谷中七福神のうちの恵比寿様がお祀りされていることで有名です。

明治7年に、現在の西日暮里公園一帯が、加賀藩前田家に売却されました。こうしたことが、下写真右手に写っている荒川区教育委員会の説明板に書いてあります。

c0187004_14070583.jpg

前田家は、それ以降、前田家当主の墓地として使用しました。

ここには、前田家13代当主(藩主としては12代)前田斉泰(なりやす)、14代当主前田慶寧(よしやす)、15代前田利嗣(としつぐ)16代前田利為(としなり)の4代の神式の墓地がありました。

前田家の墓地は、昭和47年に金沢に改葬され、その跡地に西日暮里公園が開設されました。

なお、前田家13代当主の前田斉泰は、11代将軍家斉の娘溶姫(ようひめ)が輿入れした相手です。

そして、14代当主慶寧は、斉泰と溶姫との間に生まれた子供です。

《道灌山》

西日暮里公園には、道灌山についての説明板(下写真)がありましたので、道灌山について説明しておきます。

c0187004_14070126.jpg

 西日暮里4丁目付近の台地は、道灌山と呼ばれ、江戸時代には眺めがよく、筑波や日光の連山などを望むことができました。

道灌山の名前の由来には二つの言い伝えがあります。

一つは鎌倉時代、谷中感応寺(現在は天王寺)を開いた新堀(日暮里)の土豪関小次郎長耀(ながてる)、出家して道閑入道と呼ばれた人の屋敷があったところからこの名前がついたという説。

もう一つは江戸城を築いた太田道灌の出城がこの地にあったことからついたという説です。

道灌山は、江戸時代は、「虫聴き」の名所としても知られ、秋になると文人たちが訪れ、月を見ながら松虫や鈴虫の音に聴き入りました。

《道灌船繋松(ふなつなぎまつ)》

西日暮里公園には、江戸時代、道灌船繋松と呼ばれる大きな松がありました。
 それについても説明されていました。(下写真)

c0187004_14065577.jpg

「江戸名所図会」には、太田道灌の砦に荷を運んでいた舟人が目印にしたと書かれていて、江戸名所図会の絵には、道灌船繋ぎの松が、台地上に高くそびえています。

安永元年(1772)の秋台風のため一本が折れ、残り一本になってしまいました。

この松の脇に「日暮里舟繋松之碑(にっぽりのふねをつなぐまつのひ)」が建てられましたが、現在は、青雲寺本堂脇に移されています。

『武江年表』には、安永元(1772)年にこの碑が建てられたと書いてあります。

☆参考 『江戸名所図会』船繋ぎの松の説明

「青雲寺の境内、崖に臨みうっそうとしてそびえたり。往古は二株ありしが、一株は往んじ安永元年の秋大風に吹き折れて、今は一木のみ残れり。(中略)或人云く、往昔このふもとは豊島川に続きし入江にて、道灌の砦城ありし頃は、米穀その外すべて運送の船より、この松を目当てにせしものにて、つなぐといふもあながち繋ぎとどむるの義にはあらず、これは舟人の詞にして、つなぐといふは目的にするなどいえるに同じ心とぞ。よってその後道灌山の船繋ぎの松と称して、はるかにこの所の松を目当にせしを誤りて、道灌船繋の松と唱ふるとぞ。」

 赤印が、西日暮里公園です。







[PR]
by wheatbaku | 2018-05-19 13:52

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史