大垣の華溪寺(江戸のヒロインゆかりの寺③)

大垣の華溪寺(江戸のヒロインゆかりの寺③)

今日は、梁川紅蘭ゆかりのお寺華溪寺をご案内します。

梁川紅蘭と梁川星巌がともに教えを乞うた大随和尚が住職であったお寺が華溪寺です。華溪寺は現在も大垣市曽根町にあります。

 まだ、私は訪ねたことがありませんが、地図で見ると大垣駅からほぼ真北の方向に4キロ余り行った揖斐川の畔にあります。

 華溪寺は、梁川紅蘭ゆかりのお寺ですが、もう一人の「江戸のヒロイン」ゆかりのお寺です。その「江戸のヒロイン」とは春日局です。

 まず、春日局との関係をご紹介します。

華溪寺は、実は曽根城というお城の跡にあるお寺です。

 戦国時代の曽根城の城主は、稲葉一鉄でした。

稲葉一鉄は、最初は美濃の戦国大名斎藤道三に仕え、斎藤家滅亡後は織田信長に仕えた名将で、安藤守就(本巣北方城主)・氏家卜全(大垣城主)とともに、西美濃三人衆と称されました。

一鉄は生涯80回余りの戦に出陣し、一度も負けたことがないと言われています。

華溪寺は、稲葉一鉄が母の菩提寺として現在地から東へ200メートルの位置に創建しました。

稲葉一鉄は、春日局の祖父の弟つまり大叔父になります。

春日局の父親は斎藤利三です。
 斎藤利三は、明智光秀の家老として有名ですが、当初は稲葉一鉄に仕えていました。
 そして、利三の妻あんは、一鉄の兄通明の娘でした。つまり春日局は一鉄からみて兄の孫ということになります。

斎藤利三は、春日局が生まれた頃は稲葉一鉄に仕えていたため、春日局が生まれたのは、曽根城(つまり現在の華溪寺がある場所)という説があります。

華渓寺は、創建の後、一時衰退し、無住寺院となってしまいました。

そして、17世紀後半になって、稲葉一鉄の家臣であった稲津家の3代目当主稲津種正により、佛鑑和尚を中興開山として、華渓寺が再興されました。

この稲津家が梁川星巌の生家です。

ちなみに梁川星巌は、稲津長高の長男として生まれ、江戸で放蕩した際に、稲津から梁川星巌に改名したと言われています。

華溪寺は、享保19年(1734)、揖斐川の氾濫の被害を避けるため、江戸時代初期に廃城となっていた曽根城の本丸跡へ移築しました。これが現在の華溪寺がある場所です。

華溪寺7世の太隨和尚は稲津家の出身で、梁川星巌および紅蘭の大叔父にあたります。

太隨和尚は星巌が幼少の頃より学問を教え、後見人ともなって支えた人ですし、紅蘭も幼いころから大随和尚から薫陶を受けています。

こうしたことから華溪寺は梁川紅蘭のゆかりの寺であるとともに梁川星巌のゆかりの寺でもあります。

そのため、現在、華溪寺には梁川星巌記念館が設置されています。

まだ訪ねたことがないので、写真の掲載はできません。しかし、近い将来に訪ねてみたいお寺です。

赤印が華溪寺です。









[PR]
by wheatbaku | 2018-08-31 20:19 | 江戸のヒロイン

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史