金王八幡宮(渋谷散歩①)

金王八幡宮(渋谷散歩①)


代々木駅からの散歩については、前回で一区切りとして、今日からは昨年9月に行った毎日文化センターの渋谷駅からの江戸散歩で訪れた史跡についてご案内します。

 その時のコースは次のようなコースで、渋谷駅から南西方向の文教地区にある史跡を散歩しました。

渋谷駅 ⇒ 金王八幡宮 ⇒  八幡通り(鎌倉街道跡) ⇒ 國学院大学博物館 ⇒ 吸江寺 ⇒ 塙保己一史料館 ⇒ 渋谷区郷土博物館 ⇒ 常盤松碑(薩摩藩下屋敷跡) ⇒ 並木橋(鎌倉街道跡)⇒ 渋谷駅  


 今日は、まず、金王八幡宮についてご案内します。

c0187004_20165452.jpg
 金王八幡宮は、渋谷駅から徒歩約7分の所にあります。しかし、金王八幡宮は江戸城の方向つまり東側を向いているため、渋谷駅から歩いていくと裏側から入ることになります。上写真が渋谷駅側の鳥居です


金王八幡宮は、渋谷・青山の総鎮守で、金王八幡宮の社殿(下写真)は、慶長17年(1612)の建立された大変歴史のあるものです。

c0187004_20171589.jpg

徳川家光は徳川秀忠とお江(崇源院)の間に生まれましたが、両親の愛情は弟の徳川忠長に注がれて、3代将軍は徳川忠長のほうが有力でした。

そのため、家光の乳母春日局、さらい家光の教育役であった青山伯耆守忠俊は大変心配して、青山伯耆守忠俊は熱心に金王八幡宮に祈願し、春日局は祈願料80両を奉納しました。

その後、春日局の徳川家康への直訴もあり、家光が次期将軍と決ったので、祈願成就の礼として社殿と門が造営されました。青山伯耆守は材木を奉納し、春日局は金100両を寄進しています。

拝殿正面左には虎、右側に獏の彫刻が彫られています。

c0187004_20154302.jpg
c0187004_20153193.jpg

金王八幡宮の神門の建立年代は、明確ではありませんが、明和6年(1769)建立と書いた資料もあることから明和6年(1769)建立説と享保元年(1801)に丹波篠山藩青山忠裕から金150両の寄進があり建物が修理されていることから享和元年(1801)に造られたとする二説があります。

c0187004_20152477.jpg

金王八幡宮の御由緒は社伝によると次のようです。

金王八幡宮は平安時代中期の寛治6年(1092)鎮座したとされています。

桓武天皇の曽孫である高望王の後裔で秩父別当平武基は源頼信による平忠常の乱平定において功を立て、軍用八旒の旗を賜り、その内の日月二旒を秩父の妙見山に納め八幡宮と崇め奉りました。

武基の子武綱は、嫡子重家と共に後三年の役の源義家の軍に300騎余を従え1番で参向し、仙北金沢の柵を攻略しました。その大功により名を河崎土佐守基家と賜り武蔵谷盛庄を賜りました。義家は、この勝利は基家の信奉する八幡神の加護なりと、基家が拝持する妙見山の月旗を乞い求め、この地に八幡宮を勧請しました。

c0187004_20151349.jpg

重家の代となり禁裏の賊を退治したことにより堀河天皇より渋谷の姓を賜り、金王八幡宮を中心に館を構え居城としました。これが渋谷の発祥ともいわれ、現在も境内に渋谷城砦の石が保存されています。(下写真)

渋谷氏は代々金王八幡宮を氏族の鎮守と崇めました。

c0187004_20150683.jpg

赤印が金王八幡宮です。





by wheatbaku | 2019-01-09 20:11 | ~山手線一周~ 駅から気ままに江戸散歩

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史
アウトドア