人気ブログランキング | 話題のタグを見る
渋沢栄一ゆかりの赤石(渋沢栄一ゆかりの地34)

渋沢栄一ゆかりの赤石(渋沢栄一ゆかりの地34

 渋沢栄一が飛鳥山邸に移り住んだ後、渋沢事務所として利用されていた兜町邸は、関東大震災の直後に発生した火災により全焼してしまいました。

 その跡に、昭和3年(1928年)新しく建設された建物が日証館です。日証館は、東京株式取引所によって建設されました。
 日証館は、当初は東株ビルディングと呼ばれていましたが、昭和18年に日本証券取引所が設立された後は日証館と呼ばれるようになりました。(下写真は日証館の正面入り口です。)

渋沢栄一ゆかりの赤石(渋沢栄一ゆかりの地34)_c0187004_14130395.jpg

日証館は、現在は、平和不動産㈱が所有していて、平和不動産の本社も日証館の中にあります。(上写真の入り口に向かって左には「平和不動産株式会社」という銘板が埋め込まれています。)

渋沢栄一ゆかりの赤石(渋沢栄一ゆかりの地34)_c0187004_14130386.jpg

平和不動産は、昭和22年、日本証券取引所が、所有している不動産等を現物出資して設立された会社です。

日本証券取引所は、戦時体制が強化される時流の中で、昭和186月、日本国内にあった11の株式取引所(東京・大阪・横浜・名古屋・京都・神戸・博多・広島・長崎・新潟・長岡)を統合して設立された半官半民の特殊法人でした。

しかし、戦後の民主化がすすめられる中で、昭和22年に解散しました。

日本証券取引所が解散されるにあたり、日本証券取引所が東京、大阪、名古屋その他に所有する証券取引所等の施設を、新たに設立される証券取引所や証券業者等に賃貸することを目的として、平和不動産が設立されました。

そのため、平和不動産は、現在も、日証館のほか、東京証券取引所ビル、大阪証券取引所ビル、名古屋証券取引所ビルなどを所有しています。

東京証券取引所ビル前の通り(平成通り)と永代通りとの交差点に「KABUTO ONE(カブトワン)」と名づけられたビルが、昨年(2021年)8月に竣工・開業しました。このビルは、平和不動産が山種不動産・ちばぎん証券と共同開発したビルです。(下写真がビル正面です)

渋沢栄一ゆかりの赤石(渋沢栄一ゆかりの地34)_c0187004_14130340.jpg

このビルの一階のエントランスに、渋沢栄一の兜町邸にあった「佐渡の赤石」が設置されています。

この赤石は、「カブトワン」が竣工する以前は日証館にあったものですが、「カブトワン」完成により、ここに移されました。(下写真)

渋沢栄一ゆかりの赤石(渋沢栄一ゆかりの地34)_c0187004_14130385.jpg

「佐渡の赤石」の傍に設置された「渋沢栄一ゆかりの赤石」と書かれた説明板によると、この佐渡の赤石は、明治21年に渋沢栄一が兜町に邸宅を建てた際に、日本経済の繁栄を祈念した縁起石として設置されました。その後、三田綱町に渋沢篤二のために邸宅を購入した際に、この赤石は綱町の屋敷に移されました。その後、栄一の孫渋沢敬三によって昭和24年に、柳橋の料亭「亀清楼」に寄贈されました。昭和29年、平和不動産の創立70周年記念事業の一環として、平和不動産が譲り受け、日証館に設置していたものです。

佐渡の赤石は、佐渡の赤玉石とも呼ばれ、三大銘石の一つに数えられています。縁起の良い石といわれ、庭石・貴石として珍重されて、家の玄関や床の間に飾られてきました。しかし、現在では、ほとんど産出されていないようです。











by wheatbaku | 2022-02-13 14:11 | 渋沢栄一ゆかりの地

江戸や江戸検定について気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2024年 07月
2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
ブログジャンル
歴史
日々の出来事