2018年 07月 29日 ( 1 )
高島秋帆の幽囚中の暮らしぶり〔高島秋帆②)

高島秋帆の幽囚中の暮らしぶり〔高島秋帆②)

 岡部陣屋に幽囚されていた高島秋帆の日頃の様子がどうであったか気になるところです。

 それについて書いた本がありました。『評伝 高島秋帆』(石山滋夫著)です。

 

c0187004_14094300.jpg

 その中に、高島秋帆が長崎の知人に出した手紙の中に、岡部陣屋での生活の様子を書いた部分が書いてありました。

 石山滋夫氏が現代語訳してくれていますので、それに従って書いてみます。

 岡部がどんな場所か書いてあります。

此地は辺鄙(へんぴ)にて十八丁(約2キロ)深谷と申す処まで参りませんと諸用も弁ぜぬくらいの処でございます。

  陣屋門前にようやく八百屋肴屋荒物屋酒屋を兼ねた店が一、二軒。鳶を一匹も見ないのは食べものがないからでございます。

 陣屋と預けられている場所は、竹垣や板塀で取り囲まれていて、蟄居の部屋は二寸角または一寸三分角の格子で囲まれていました。

その様子は次のように書いてあります。

此の陣屋四方に松杉茂り、その内に竹垣をめぐらしヽ又板塀を廻し、家の内に囲いを作り、二寸角のものを次の間に、或いは縁先は一寸三分位のものにて荒格子でございます。

何の悪事をいたしたればとて六年も苦しんだ末、又々このようであるのかと合点もゆき申さず、余程の悪事をいたさねば久々の苦しみいたす訳もないのに、さてさてわがらぬことでございます。

 見張りをしている藩士の内々の配慮で、庭に菊を植えて気を紛らわすこともできたようです。

番士の情けにて折々庭に出、菊を植えさせおき、それなどをいじって楽しむ儀もございます。これもごくごく内々の事にて、門戸を締め切りまして手狭の庭に出すくらいでございます。

 この秋帆が菊をもらったという番士の話は事実だそうです。

 手紙に書かれている番士は柿沢嘉兵衛という足軽だったようでうす。

 彼はかなりな教養があったらしく、秋帆を尊敬してねんごろにいたわり、扱いも鄭重であったといわれます。

 こうした番士の配慮で、着流しながら秋帆も起居動作はほとんど自由にまかされていたそうですし、藩の内外から揮毫を乞われると秋帆も喜んで筆をとったようです。

 また、長崎生まれの高島秋帆は、岡部が内陸で海が遠いことを嘆いていた様子も手紙に書かれています。

魚にても沢山これなく、川とてはこれなく候間、……溝様なる田の際にある堀に小鰕の類これあり川海老と唱え、秋頃は折々にそれをすくい壱合とったの二合取ったの申すくらい、山にも川にも海にも遠き場所に候。さてま哀れなる処に候

やはり、長崎、そして海が恋しかったようです。

  


[PR]
by wheatbaku | 2018-07-29 14:01
  

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史