2018年 09月 20日 ( 1 )
「浅岡飯炊きの井」―良源院 (江戸のヒロインゆかりの寺社③)

「浅岡飯炊きの井」―良源院 
(江戸のヒロインゆかりの寺社) 

前回、三沢初子(浅岡局)のお墓をご紹介しました。

 その三沢初子(浅岡局)ゆかりのお寺が増上寺にあります。(正確に言うと、ありました)

 現在の港区役所の敷地の南西の角に「浅岡飯炊きの井」があります。

c0187004_20175043.jpg

港区役所の敷地には、江戸時代、増上寺の子院である良源院がありました。

 この良源院は、仙台藩伊達家の藩主が増上寺参詣する際に支度所として使用されていました。

 万治3年(1660)に仙台藩で起きた有名な伊達騒動の際、2歳の亀千代(のちの伊達綱村)を毒殺から守るため、母の三沢初子(側室である浅岡局)が自らこの井戸で水を汲んで調理したと伝えられています。

c0187004_20173184.jpg

 もともとは、旧庁舎の中庭にあったものを、昭和62年の庁舎新築の際に移転したものだと説明板に書かれています。

c0187004_20174203.jpg

良源院は、現在は、なくなっていて存在しません。

いつ廃寺となったのかはっきりしませんが、幕末の江戸切絵図では、良源院は、現在の港区役所のある場所に描かれています。

しかし、明治17年(1884)の参謀本部陸軍部測量局作成の地図には記載されていませんので、少なくとも明治17年までに廃寺となったものと思われます。

伊達騒動は、伊達亀千代(綱村)の後見人になった伊達兵部が、藩政を専権したため、伊達安芸が、幕府に訴えでて、幕府の裁定により、伊達兵部が土佐藩山内家に預けられて結着しました。 

これが、歌舞伎に取り上げられて「伽羅千代萩」では、幼君鶴喜代の乳母政岡が、幼君を敵から守るためわが子千松を犠牲にする場面は大変有名な場面となっています。

しかし、仙台市史を読む限りでは、綱村の毒殺の企みがあったとは書いてありませんので、脚色されたものと思います。

伊達騒動と言えば、山本周五郎の「樅の木は残った」が大変有名です。

これは、従来、伊達兵部の一味として藩政を専権していた家老原田甲斐を悪人としてでなく、大老酒井忠清の伊達家改易の企みを阻止するために、闘った人物として描き、原田甲斐悪人説を覆す小説だと言われています。

c0187004_15283648.jpg

そこで、今回、仙台市史と「樅の木は残った」を読んでみましたが、仙台市史では、原田甲斐は伊達兵部の一味であり、時の大老の酒井忠清の屋敷で、伊達騒動に対する尋問がおこなわれた際に、原田甲斐が突然伊達安芸に斬りかかり、伊達安芸を殺害したと書かれています。

現時点での伊達騒動に対する公式的な見解が仙台市史の立場なのだと思います。

一方、「樅の木は残った」では、最後の場面では、酒井忠清邸で、酒井忠清の家臣が、原田甲斐や伊達安芸らを殺害したものの、原田甲斐がなくなる直前に、「自分の乱心である」として、それが公式なものになり、原田甲斐一族が厳罰に処せられたとなっています。

一般に言われているように、原田甲斐が忠義の人物という風に書かれていて、仙台市史の立場からすれば、確かに違ったものとなっているように思ったと書いておきます。

最後に、「樅の木は残った」のタイトルとなっている樅の木はどこにあったかについて書きます。

「樅の木は残った」を読むまでは、原田甲斐の館であった船岡城(宮城県柴田郡柴田町)付近にあった樅の木を指していたものだと思っていました。

しかし、「樅の木は残った」の樅の木は、今回紹介した良源院にあったようです。

「樅の木は残った」は、「冬の章」が最後の章ですが、この章は良源院の舞台となっています。

その中で、樅の木は次のように描かれています。

雪はしだいに激しくなり、樅の木の枝が白くなった。空に向かって伸びているその枝々は、雪を衣(き)て凛と力づよく、昏れかかる光の中に独り、静かに、しんと立っていた。

まさに、良源院にある「樅の木は残った」のです。



 赤印が「浅岡飯炊きの井」です。







[PR]
by wheatbaku | 2018-09-20 18:52 | 江戸のヒロイン
  

江戸や江戸検定についてに気ままに綴るブログ    (絵は広重の「隅田川水神の森真崎」)
by 夢見る獏(バク)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
ブログパーツ
最新のコメント
ツユクサさん 江戸城散..
by wheatbaku at 12:53
獏様 江戸城散策、お疲..
by ツユクサ at 08:26
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 11:42
今回のブログで、霊厳寺が..
by 宮越重遠 at 10:51
やぶひびさん 本妙寺は..
by wheatbaku at 13:05
「江戸から東京へ1」を図..
by やぶひび at 09:30
ツユクサさん 土曜日は..
by wheatbaku at 21:00
獏さん 案内お疲れ様で..
by ツユクサ at 11:10
小ツルさん 「むさしあ..
by wheatbaku at 09:50
バクさま、加州そうせい公..
by 鶴ヶ島の小ツル at 16:57
加州そうせい公様 私も..
by wheatbaku at 07:34
バクさん 昨日の江戸楽..
by 加州そうせい公 at 17:31
mikawaさん 先日..
by wheatbaku at 12:55
宮越さん コメントあり..
by wheatbaku at 09:03
宮越さんからコメントをい..
by wheatbaku at 09:00
mikawaです。先日は..
by mikawa ケンイチ at 08:17
ツルさん 名古屋に住ん..
by wheatbaku at 16:18
獏さま ははあ、あの石..
by 鶴ヶ島の小ツル at 15:20
やぶひびさん NHKB..
by wheatbaku at 17:54
今夜3/3.20:00~..
by やぶひび at 12:49
最新のトラックバック
『西郷どん』、恋愛ごっこ..
from Coffee, Cigare..
各合戦の動員人数について..
from Coffee, Cigare..
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
天ぷらの歴史 (天麩羅処..
from グドすぴBlog
再出発が始まる
from 哲学はなぜ間違うのか
穴八幡宮
from Coffee, Cigare..
風景印  28.4.30..
from としちゃんの風景印・郵趣日誌
山王日枝神社@溜池山王
from たび☆めし☆うま BLOG
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
お気に入りブログ
江戸・東京ときどきロンドン
ファン
ブログジャンル
歴史